もう幾度となく語り尽くされたツーリングスポット“河口湖”お馴染みの観光スポットやいい景色な場所はたくさんありますが、今回は地元民のである私、ハチロックが住んでいるからこそわかる目線も交えて今一度紹介してみたいと思います!

まずはド定番の大石公園から


大石公園といえば河口湖の中でも定番中の定番ですよね。
富士山もバッチリ見えます。

広大なラベンダー畑もあるので、6月頃のツーリングでは満開のラベンダー畑を横目に見ながら走れますし、あのなんともいえない素敵な匂いの中走れるのは開放感あって最高です。

ラベンダーソフトもめっちゃ美味しくて僕は大好きです!
一息ついた後は早速河口湖を一周してみましょう。

大橋で富士山を堪能


河口湖ツーリングで素晴らしいのは大体どこに行っても富士山がついてくること

大橋からの景色は右に左に河口湖の素敵な風景も見えますしどちらを向いても飽きが来ないです。
そしてその景色にまたがる富士山もこれまた格別です。

河口湖は割と曲がりくねった道が多く、どこを走ってもバイクを操る感覚を楽しめる道ばかり!
ブラインドコーナーがあったり、大小のトンネルがあったりと飽きがくる前に一周を終えてしまうくらい気持ちいいです。

疲れたら少し休憩できるとこも多いのもポイント高いですね!

芝生で一休みもできる道の駅かつやま


道の駅かつやまもバイクで寄るにはちょうどいいスポット。
缶コーヒーを飲んで芝生の上でゴロゴロしていると陽気も温かくて、少し昼寝をしてしまいました。

小腹も空いてきたので、地元で最近できたばかりのライダーが集まると話題のレストラン『Sarasvati -サラスヴァティ-』さんに向かいます。

地元ライダーの新定番!シェフもライダーのレストラン


シェフのバイクVRX400の横に止めさせて頂きましたが、自分のバイクを見ながら食べるご飯ってのがいいですよね。

サラスヴァティさんは夜は山梨県産の食材を使うことにこだわった料理が食べれるおしゃれなレストランという感じなんですが、お昼はお手頃価格でランチが食べれるカフェという感じです。
シェフの方も気さくでバイク談義に花が咲きます。

いただいたランチは日替わりパスタ、これだけついてなんと900円
とてもボリュームもあって美味しいのでオススメです。

お腹も満たされた後にはちょっとディープな地元のバイク乗りらしいスポットに行ってみます。

秘境の地へGO


河口湖にある世界遺産 河口浅間神社に向かいます。

この神社も雰囲気あってとてもいいんですが今回はスルーして神社の横の道をひたすら登っていくと舗装路がなくなりさらにその先を進むと…!?

急に現れる白滝は壮大!
マイナスイオンあふれる滝に癒されます。

夏には川の水で冷やした桃を格安で売っていたりするので、ここで食べるの涼しさがあってとてもいいです。

河口湖を一望するために山をガンガン登ります!


河口湖から甲府方面に向かう峠道、御坂峠を登っていくと御坂トンネルというトンネルがあり、そのトンネルの手前を三つ峠方面に右折して進んでいくと地元の人しか使わない林道『県営林道西川新倉線』が出てきます。

ここの道が少し険しいんですが、個人的にはオンロードタイヤでも全然怖くないような道で楽しいです。
そして森を抜けるとその先には・・・・

河口湖の全景が見えて感無量です。
ここでコーヒーを飲みタバコを吸って、一息ついて帰路につくのが地元ライダーおすすめの走り方。

冬には閉鎖されてしまう林道ですが、規制情報などもネットで見れますのでぜひ行っていただきたいスポットの一つです。

こんな形で河口湖にはライトに行けるスポットも山奥まで行った秘境の地もバイク選ばず行けるスポットがたくさんありますので、ぜひ遊びに行ってみてください。
ハチロックでした。

◆公式SNSにて更新情報をお届け!

■筆者プロフィール

Bike Life Lab supported by バイク王
~バイクがあれば もっと楽しい~
すべてのライダーに贈るバイクコンテンツサイト「Bike Life Lab」では、お役立ちコラムからおすすめバイクロード、Bike Life Lab研究員によるお楽しみコンテンツまで幅広く掲載中。