最近のバイクはどれもテールがシャープでコンパクト。それはそれでカッコいいけど、ちょとした荷物も積みづらいのは困りもの。そこで今回は、愛車の積載能力をアップさせるための小ワザ・アイテムをご紹介します。

積載力アップの第一歩は、荷掛けフックの増設から。

最近のバイク、特にスポーツタイプのものは、テールがとてもコンパクトにデザインされており、荷掛けフックがひとつもないような車種もあります。また、フックがあったとしてもタンデムステップステーやマフラーステーなどテールカウル上面(タンデムシート座面)からとても遠い位置にあるため荷物を安定させるのに苦労します。

荷物を積む際には走行中のズレや落下を防ぐため、前後左右の最低4ヶ所で固定するのが基本ですが、そもそもフックが2ヶ所しかないバイクにはそれができません。こんな状態では制動時やバンク時などに荷物が大きく動く恐れがあり、とても運転に集中できません。

そんな時にまずお勧めしたいのが、荷掛けフックの増設です。テール周辺のネジやボルトをフックに付け替えるだけというお手軽さが魅力。例えば、グラブバーやリヤサスペンションのボルト、ナンバープレートの固定ボルトといった具合です。

  

■DATA:

品名:

DAYTONA(デイトナ)「PREMIUM ZONE ツーリングフック M8」
※2個入り

価格:

1,900円(税別)

カラー:

アッシュシルバー(写真)、ブロンズ、ピンク、パープル、オレンジ、ブラック、ライムグリーン、ゴールド、ブルー、レッド

サイズ:

M8はφ8mm×40mm ※M6もラインナップあり(φ6mm×40mm)

問合せ先:

株式会社デイトナ

電話:

0120-60-4955(月~金9~18時 ※指定休業日、祝祭日を除く)

URL:

http://www.daytona.co.jp/products/series-S00655-genre

ただし、ナンバープレートのボルトに付け替える場合は、2016年4月1日より施行された道路運送車両法施行規則の一部改正“ナンバープレートをカバー等で被覆することが明確に禁止された”省令に抵触しないように注意してください。例えば、下記製品であれば「プレートフック」は大丈夫ですが、「カーゴフック」は2021年4月1日の全面適用以降に初登録する車両には装着してはいけません。もちろん「カーゴフック」をナンバープレート以外のネジ・ボルトに付け替えることは問題ありません。

■DATA:

品名:

MOTO FIZZ(モトフィズ)「プレートフック」

価格:

1,200円(税別)

カラー:

ブラック、シルバー

サイズ:

高さ30×幅240×奥行25mm

問合せ先:

タナックス株式会社

電話:

04-7150-2450

URL:

http://www.tanax.co.jp/motorcycle/product.php?goods_id=2092

■DATA:

品名:

MOTO FIZZ(モトフィズ)「カーゴフック(2個入)」

価格:

1,000円(税別)

カラー:

シルバー(写真)、ブラック

サイズ:

ナンバープレート等6mmネジに対応

問合せ先:

タナックス株式会社

電話:

04-7150-2450

URL:

http://www.tanax.co.jp/motorcycle/product.php?goods_id=2089

パイプフレームやシートのフランジも利用できる!

テールの周辺に荷掛けフックと換えられそうなネジやボルトが全く無い!  ナンバープレートステーさえシートカウルからずいぶんと後方に位置している! そんな一見絶望的と呼べるような車種もあると思います。しかし、まだまだ積載をあきらめてはいけません。
フレームなど車体のパイプ部分にベルトを通す、シートのフランジ(底部のへり)部分にフックを増設するなどアイデア商品とも呼べるアイテムがあるのです。

■DATA:

品名:

MOTO FIZZ(モトフィズ)「フックベルト(2本組)」

●Sサイズ

価格:

1,100円(税別)

カラー:

ブラック

サイズ:

長さ160×ベルト幅20mm

●Mサイズ

価格:

1,300円(税別)

カラー:

ブラック

サイズ:

長さ260×ベルト幅20mm

問合せ先:

タナックス株式会社

電話:

04-7150-2450

URL:

http://www.tanax.co.jp/motorcycle/product.php?goods_id=2084

■DATA:

品名:

MOTO FIZZ(モトフィズ)「シートフック(4個入)」

価格:

1,100円(税別)

カラー:

ブラック

問合せ先:

タナックス株式会社

電話:

04-7150-2450

URL:

http://www.tanax.co.jp/motorcycle/product.php?goods_id=2086

荷掛けフックさえあれば、ネットやコードを使って荷物が積める!

先に紹介したようなアイテムを使い、テール周りに荷掛けフックを増設することで、ツーリングネットやコードが使えるようになります。ネットやコードといったものはピンからキリまであるのですが、筆者の実体験だと安物の場合はすぐにゴムが伸びたり切れてしまうといったことがたびたびありました。その点、用品メーカーが作ったものは、耐久性はもちろんのこと使い勝手の良いものが多く長く愛用できるので結果的に安心かつお得だったりします。
デイトナ「UT-NETⅡ」のように防水ストレッチ生地で荷物を目立たせずにフィットさせるようなアイデア商品もあります。デザイン性に優れているのもポイントです。

■DATA:

品名:

DAYTONA(デイトナ)「UT-NETⅡ M」
※樹脂フック6個付き

価格:

1,600円(税別)

カラー:

ブラック

サイズ:

400×500mm、容量目安は5~10L
※Lサイズもラインナップあり(420×600㎜)

問合せ先:

株式会社デイトナ

電話:

0120-60-4955(月~金9~18時 ※指定休業日、祝祭日を除く)

URL:

http://www.daytona.co.jp/products/single-73223-genre

  

■DATA:

品名:

MOTO FIZZ(モトフィズ)「ツーリングネット-V」

カラー:

ブラック、レッド、ブルー、シルバー

サイズ:

価格(税別):M(30×30cm・7×7マス・容量10L)/1,800円、L(40×40cm・9×9マス・容量30L)/2,000円、LL(50×50cm・11×11マス・容量60L)/2,400円、3L(60×60cm・13×13マス・容量80L)/2,900円
問合せ先:タナックス株式会社

問合せ先:

タナックス株式会社

電話:

0120-60-4955(月~金9~18時 ※指定休業日、祝祭日を除く)

URL:

http://www.tanax.co.jp/motorcycle/category.php?sub_category_id=14

  

■DATA:

品名:

MOTO FIZZ(モトフィズ)「キャリングコード1-V」※左写真・赤色コード

価格:

900円(税別)

カラー:

ブラック、レッド、ブルー

サイズ:

100cm

■DATA:

品名:

MOTO FIZZ(モトフィズ)「キャリングコード2-V」※右写真・青色コード

価格:

1,000円(税別)

カラー:

ブラック、レッド、ブルー

サイズ:

200cm

問合せ先:

タナックス株式会社

電話:

04-7150-2450

URL:

http://www.tanax.co.jp/motorcycle/category.php?sub_category_id=14

いかがでしたか? 自分のバイクはスーパースポーツだからと荷物の積載をあきらめるのはまだ早いかもしれません。小さなアイテムが愛車のツーリング性能を激変させることもあるのです。ぜひ活用してみてください。