ライディングスタイル

ツーリングスタイル ロングツーリングには大型バイクがオススメトップボックスやパニアなど装備の充実も

ワンランク上の余裕を!ツーリングは小型バイクでももちろん楽しいですが、安定感、安心感、疲れにくさを考えると大型バイクが断然有利。高速道路やワインディングなどで、その違いがハッキリと表れます。大人のツーリングを目指すなら高排気量の大型バイクを。

計画上手は旅上手

思い立ったらサッと走ることができるのもバイクの楽しさですが、工程が長いツーリングは、事前の計画が成否を分けるポイント。目的地を調べ、道を調べ、天気を調べ、時間を調べる。この時点で実はワクワクしてきます。

快適装備も忘れずに

長いツーリングでは快適性も求めたいところ。収納を大幅にアップするトップボックスやパニアは力強い味方です。他にも高速道路で必需品のETCや、タンデムが何倍も楽しくなるヘッドセットなど、必要に応じでそろえていきましょう。

タイトなシルエットが基本

日帰りや1泊2日などで長時間走るツーリング。心地よい旅が楽しめますが、速くなればなるほど風は想像以上な手強さに。なので風にあおられないタイトな服装が基本スタイル。また身体を守るという意味でも丈夫なウエアを選びましょう。

実用優先の定番スタイル

長距離移動が前提なので、防寒や耐候性など重視したウエア選びが、結果楽しいツーリングに。男性も女性も丈夫なレザーブルゾンなどがオススメです。レザー&デニムは、オールシーズン対応でき、人を選ばない定番スタイル。足元をしっかり守るブーツも忘れずに。

ツーリング向けのバイク

HONDA CB1100/CB1300 SUPER BOL D'OR
YAMAHA FJR1300
SUZUKI GSX1400
KAWASAKI 1400GTR