2000年代中ごろに流行したボブルビーが20代のライダーに支持されています。ボブルビーにはライダーの背中を守るための脊椎プロテクターが備えられているほかカッコいいデザインや拡張性など多彩な魅力があるんです。

1.誕生20周年を迎えたデイパック、ボブルビーとは?

スウェーデン生まれのボブルビーは、同国デザイナー:ヨーナス・ブランキングの発想により生まれ、2017年に誕生20周年を迎えました。その独創的なデザインは、1999年のグッドデザイン賞金賞に輝くなどプラスチック製ハードシェルを用いたデイパックのアイコン的存在として広く知られています。なお、2015年からはPoint 65 Packs社(スウェーデン)のいちブランドとして展開されていますが、日本ではMJSOFT社が正規輸入代理店として国内販売を続けています。
現在は第4世代のハーネスを搭載した「ボブルビー 25L GTX(今回使用カラー:メテオラ)」が最新モデルとなっているほか、誕生時のオリジナルデザインや仕様をほぼ継承した「ボブルビー25L GT」、最大容量20L版の「ボブルビー 20L GTX」「ボブルビー20L GT」、カーボンシェルを採用したプレミアムモデル「ボブルビー 25L GTX CARBON」、カメラ機材専用の間仕切りを持つ「ボブルビー VORTEX 14L」などがラインナップされています。

2.ボブルビーを背負うことがセーフティー&クールへの第一歩

さて、2000年代中ごろにオシャレなファッションアイテムとして流行したボブルビーですが、なぜ改めてお勧めしたいのかと言えば、その安全性能の高さに他なりません。ボブルビーのプロテクション性能を記したラベルには、オートバイに乗るライダーのピクトグラムが描かれ、その横には欧州の安全基準条件を証明するCEマーク、さらに「EN1621-2」という記号が表示されています。

ボブルビーはバイク乗車時に受ける衝撃力から背中(脊髄)を守るようにデザインされています。プラスチック製のハードシェルは衝撃を分散させることで単位面積あたりの衝撃力を軽減し、ライダーの背中に伝わる衝撃を最小限に抑えるよう設計されているのです。

また、背面に内蔵されたバックプロテクターは欧州規格(俗にいうCE規格)の中で脊椎プロテクター用基準となる「EN1621-2:2014」の高レベル“クラス2(level2)”を取得しており、これは背中・脊髄に関する衝撃吸収・保護基準の定義として現在最高レベルにあることを示しています。

「EN1621-2」はライダーがバイクから投げ出され縁石のエッジに背中から衝突した際に受ける衝撃を想定した規格であり、ボブルビーもそうした衝撃装置によりテストされ保護基準を満たしているのです。

また、以下のような人間工学的必要条件を満たしています。

①オートバイの乗り降りが可能か
②快適にオートバイの操作が可能か
③オートバイ乗車中に頭と胴体を回転させることができるか
④調整システムは不快な原因にならないか
⑤調整システムは確実に的確な場所にプロテクターを固定できるか
⑥床に落ちたものをかがんで拾うことができるか

こうした理由により「デザイン良し」「安全性能良し」のボブルビーは、まさにセーフティー&クールなとてもカッコいいライダー用デイパックと言えるのです。

3.様々なアクセサリーによる拡張性もボブルビーの魅力

ボブルビーには、背中を保護する機能や見た目のカッコよさの他にも、多彩なアクセサリーによって様々なシーンに対応できること、リペアパーツが揃っていることなどの魅力があります。特に、シェルやハーネスのほかネジやナット、ガスケットに至るまでパーツが用意されているのは、バイク乗車時の転倒を想定し、もともと壊れることを前提としているからです。

さて、アクセサリーには、シェルを覆うように装着し様々なものを本体外部に固定できるネット類、本体外部に装着し容量を増やすことができるケースやカーゴ類、体への装着感を増すことができるウェストベルト類、レインカバーのように本体全体を覆うダートカバー、カメラを整理収納できるインナーバッグ類がラインナップされています。

今回は、特にライダーにお勧めしたいアクセサリーとして、本体下方のカーブ部に装着できるオプションパック「X-CASE ボブルビー 25L(右上写真/税別4,400円)」とヘルメットを本体外部に固定するためのネット「HELMET NET ボブルビー 25L(右下写真/税別4,800円)」を「ボブルビー 25L GTX」に装着してみました。

HELMET NETに実際にヘルメットを装着するかはともかく、ネットがあれば雨で濡れたレインウェアを固定したり、お土産を固定したりといろいろに活用できます。また、X-CASEには飲料や水筒、携帯用工具などを入れておくとツーリング時に便利です。こういった拡張性もボブルビーの魅力なのです。

■DATA:
品 名: ボブルビー 25L GTX
価 格(税別)/カラー: 33,500円/イグル、ディアブロレッド
36,500円/ファントム、スピットファイア、ラヴァ、メテオラ(今回使用)、コバルト、クリプトナイト
サイズ: 高さ56×幅36×厚み19cm
容 量: 20~25L
重 量: 2.2kg
問合せ先: 株式会社MJSOFT
電話: 03-3750-6391
URL: http://boblbee.jp/

カッコいい上に欧州規格最高レベルの脊椎保護プロテクターを備えたデイパック、ボブルビー。本体価格が2~3万円台とデイパックの中では少々高額ですが、プロテクターの安全性能やパーツ交換ができることも考えればコストパフォーマンスはかなり高いと言えるでしょう。胸部プロテクターとともに装着し、万が一の事故や転倒に備えつつ、安全で楽しいバイクライフを送ってください。