バイクに乗っている女性ってカッコいいですよね!

今回はそんなバイク女子にフォーカスし、お届けします。

まずはバイク王女子ライダー部の皆さんと編集部がこれまで話を聞いた女子ライダーの意見を元にバイクに乗り始めたきっかけをいくつかご紹介します!

実車に一目惚れ


バイク女子に限らず、ライダーなら誰もが共感してしまうのがこの理由。

事前に写真を見ていて実車を見てみたら…という方もいれば、それまでバイクに興味もさほど無かったのに、あるきっかけで実車を見てみたらあまりのかっこよさに一目惚れしてそのまま教習所へ…なんて方も!

性別関わらずバイクのかっこよさは誰の心にも響くものがあるようです。
ですが興味がなかったのに見ただけで免許取得まで決めてしまう瞬発力はもしかすると女子のほうが多いのかも?

バイクってそもそも一目惚れやすい乗り物なのかもしれません。

友人、彼氏、旦那さんがきっかけ


一番多かったのが周りの人がライダー、もしくは知り合ってからライダーになったなど、知人がきっかけになったパターン。

周りの友達がみんな乗っていて自分も乗りたくなって、彼氏と一緒に走ったら楽しそうだなと思って、小さい頃にお父さんの後ろに乗って楽しかった、など詳細は様々。

性別に限らず見てもバイクに乗り始めるきっかけとして一番多いのもこの理由だと思います。
バイクは一人でも楽しいですが、友達や恋人など複数人で一緒に走るのも楽しい乗り物。

ライダーが増えることで本人も楽しめるし、一緒に走っているメンバーも仲間が増えてより楽しくなるというみんなが幸せになる理由でした!

タンデムが楽しかった


次に多かったのが、タンデムがきっかけでバイクに興味を持って乗り始めるパターン。
確かにバイクは一度後ろに乗るとハマりやすい乗り物。

あの風の感じ、加速感、自由な感覚などバイクに乗って感じる感情は人それぞれですが、案外乗ってしまえば怖い、という思いよりも楽しい!と感じる人のほうが多いと思います。

実際運転してみるとタンデムするのと自分で運転するのは違う部分があったりしますが、それも含めて楽しく乗っているバイク女子も。

バイクに興味を持っていそうな友人をライダーにするなら、まずはタンデムが手っ取り早いのかもしれません!

働くバイクに憧れて


バイクは趣味や移動としてだけでなく、その機動力を活かした白バイやレスキュー隊のバイクなど、働くバイクもたくさんあります。

実際バイク女子に乗り始めた理由を聞いて一定数多いのがこの働くバイクに憧れて乗り始めるパターン。
これまで定番の白バイはもちろん、消防活動二輪車のクイックアタッカーに憧れてなど、様々ありました。

理由だけ聞くと働くバイクに憧れて乗るのは男子のほうが多そうなイメージですが、様々なライダーに話を聞いてみた結果、男子より女子のほうが働くバイクに憧れる率は高めです。
近頃増えてきている白バイ女子の影響もありそう…。

実は女子のほうが響きやすい、今回最も意外な理由でした!

まとめ

バイクに乗り始めるきっかけや理由は本当に人それぞれ。
男子と女子で違うポイントがあったり、逆に性別が関係無かったり、様々な意見が見られた面白い企画でした。

次回もバイク女子にフォーカスした企画をお届けします!

バイク王女子ライダー部

Instagramでバイク王が随時参加募集しているバイク王女子ライダー部。
部員の皆さんにはハッシュタグ投稿や、バイク王アカウントでライダー紹介や、今後イベントなども考案中!
バイク女子の方、お気軽にご参加ください!

◆公式SNSにて更新情報をお届け!

■筆者プロフィール

Bike Life Lab supported by バイク王
~バイクがあれば もっと楽しい~
すべてのライダーに贈るバイクコンテンツサイト「Bike Life Lab」では、お役立ちコラムからおすすめバイクロード、Bike Life Lab研究員によるお楽しみコンテンツまで幅広く掲載中。