ども!
Bike Life Lab(バイクライフラボ)研究員のおはぎです。

ここのところ徐々に暖かくなってきていますね!
今週末は春分の日があるので3連休!って方も多いのでは?

「暑さ寒さも彼岸まで」とはよく言ったもので、日曜日は東京で16℃になる予報です!
(↑「例えが古い」と突っ込まれました(泣))

せっかくなので春らしい記事をということで、先輩方と、春の季語にもなっている梅を見にツーリングに行ってきました。

そんなわけで、今回は【BLL研究員が行く!】シリーズ第2弾、テーマは水戸・偕楽園の『梅まつり』。
今がちょうど見ごろの有名観光スポットをレポートします!

【第1弾】『早春の奥多摩に行ってみた!』はこちら

出陣!-今回はマスツーリング-

3月12日、常磐自動車道 守谷SAに集合。

 

日曜日ということもあって、SA内はたくさんのバイクがっ!

今回のツーリングは、バイク数台+車の組み合わせ。

ではここで先輩方のバイクを数台ご紹介~


F先輩のホンダ・VFR800F
片持ちスイングアームとV4エンジン独特のサウンドが特徴的

U先輩のKTM・390DUKE
オレンジのフレームやホイールがオシャレ
K先輩のCAGIVA・Vラプトール
これは・・・・・レア車ですね。

高速道路では安定の千鳥走行。
ビギナーの前後をベテランがサンドして隊列を組みます。
途中渋滞も無くスムーズに水戸ICまでたどり着きましたー

 

園内は大盛況

いよいよ目的地に到着!

周囲の混雑具合は思っていたほどではなく、バイクは待ち時間なしで駐車場に入れました。
しかもバイクは無料!!(←コレ重要(笑))

僕たちは桜山第二駐車場に入ったのですが、自動車でも3~4台待ちで入れるようでした。

では、いざ梅まつりへ!・・・・・あれ?人少ない。。。
梅は咲いてるけど全然人がいない。。。

駐車場でもらったパンフレットを見て見るとーーー

「!?」
「逆じゃね・・・」

なんと梅まつり会場とは反対方向を歩いていたのでした(*_*)

結構歩いたのに(泣)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

駐車場まで戻って、陸橋を渡って。。

はい。会場着きました!

賑わってますね~

水戸といえば納豆!

白梅も紅梅もちょうど見ごろを迎えて、とっても華やか♪

そしてまつりといえば「縁日」!
もちろんありましたよー

鮎の塩焼き。
意外と食べられるところ少ないんですよ、これ。

焼きたて!
最後に、偕楽園に隣接している「常磐神社」にお参りして帰路につきました。

まだまだ梅が楽しめます!

僕らが行った3月12日は、中咲きの梅が満開でした。
偕楽園には「早咲き」、「中咲き」、「遅咲き」と様々な品種の梅が植えられているため、梅まつり開催期間の3月末まで観梅を楽しめるスポット!

バイクであれば駐車場に困ることは無さそうです。(道の空き具合は保証できませんが(汗))

みなさんぜひ行ってみてくださいね★

今後もツーリングネタ、流行ネタなど更新予定なので、ご期待ください!

 

行ったところ

偕楽園
日本三名園のひとつ。
今回行った「梅まつり」は3/31頃まで開催!
その後は「桜まつり」「つつじまつり」が開催予定。
【開園時間】
偕楽園本園:午前6時から午後7時まで(2/20~9/30)、午前7時から午後6時まで(10/1~2/19)
偕楽園本園を除く区域:24時間
※イベント開催時は変更になる場合があります。

■Bike Life Lab(バイクライフラボ)研究員とは?

研究員の主な任務は、現役ライダーや未来のライダーたちにバイクライフの楽しさを提案すること。
現役ライダーの研究員たちが各地のツーリング情報や流行をお伝えしていきます!

■筆者プロフィール

おはぎ
平成生まれの20代 やぎ座
愛車遍歴はYAMAHA ドラッグスター250 → H-D FLSTC ’98 → KAWASAKI ZZR1400
アメリカンからスポーツモデルに乗り換えてウキウキのバイクライフを送っている。
ペットショップ店員からBLL研究員になった変わった経歴をもつ。
ライダーになったキッカケは友だちのバイクに乗せてもらったから。