バイクに興味はあるけれど、こわくてちょっと勇気がでない…。そんな迷える未来のライダーたちに向けたお楽しみコンテンツ、【BLL(バイクライフラボ)研究員、二輪免許を取る!】シリーズ第3弾です♪

Vol.1 【女子だけど、バイクに乗りたい!】はコチラ
Vol.2 【さっそく補習!?不安だらけの初教習】はコチラ

みなさんこんにちは!BLL(バイクライフラボ)研究員のえぬこです!
初教習にてコケまくり、早くも補習となってしまったわたしですが、自分のセンスのなさに心が折れそうになりながらも「バイクに乗りたい」その一心で補習に臨みます。

技能1-1 補習1回目

泣く泣く補習料金を払い、気を取り直して補習にいってまいりますo(・ω・´o)


受付の様子。お姉さんに励ましてもらいます…。

前回はアクセルを開けない低速走行によるふらつきが原因でコケまくってしまったので、今日の目標はしっかりとアクセルをまわしてあげること!
(もちろん、まわしすぎないように注意しなければなりませんが^^;)

また、前回一度もできなかったシフトアップとシフトダウンにも挑戦したいですね!

前回同様外周コースにて発進、停止を繰り返していきます。

前回の反省を活かして、しっかりとアクセルをまわして走ってみます。
その結果、ふらつき→こけるの負の連鎖が嘘のように、安定して走ってくれました!!(涙)

安定した走行から余裕が生まれたことにより、シフトアップもしっかりとできました!ただ、2速でいいところを間違えて4速で走っていたり、リアブレーキを踏みながら走っていたりと、まだまだ課題は残ります。

こわかったのは、発進時にクラッチを一気に繋いでしまったことが原因で「ガクンッ」とエンスト(エンジンストップ)してしまったことや、停止のときにフロントブレーキを強く握りすぎてバランスを崩してこけてしまったこと。
どちらも、公道では渋滞や事故に繋がってしまうので気をつけなければなりません。

初教習は「バイクこわい!」だけで終わってしまったのですが、今回はしっかりと外周コースを走ることができたので楽しかったです!すこしだけ、希望の光がみえてきました(‘∀`)

しかし。

世の中そんなに甘くありません。クラッチ加減やブレーキ加減などの円滑性に欠けるということで、もう一回補習になってしまいました(>_<)

はじめっから連続で2回も補習になる人なんて、果たしているのでしょうか・・・。

自分のセンスのなさに落胆です。
ただまぁ、前回の教習とは違って楽しく走ることができたのでよしとしましょう。
えぇ、自分に甘くて有名なえぬこです( ̄ー ̄)(どやぁ…

それに、初教習では7回もコケてしまったけれど、今回の補習では1回しかコケていません!
コケないことを目標に、明るい気持ちで(?)補習2回目もがんばろうと思います!

技能1-1 補習2回目

日を改めて。さて、補習2回目のはじまりです!
今日もインストラクターさんに先導してもらい、外周をぐるぐるとまわりながらシフトアップやシフトダウンの練習をします。この日は風が強く、低速走行時はちょっぴり怖かったです。走行中インストラクターさんが何かアドバイスをしてくれているけれど、ヘルメットと強風に遮られて聞こえないことも多々あり(;_;)
下手なりにもなんとかインストラクターさんについていき、発進→外周→停止を繰り返します。
停止時に一度バランスを崩してコケてしまったものの、シフトアップやシフトダウンを使いながら走行ができてなんだかいい感じ!


それなりに、サマになってる…?

インストラクターさんからは、シフトダウン時にシフトペダルを強く踏み過ぎていることをご指摘いただきました。シフトアップのときに力を入れて上に蹴り上げると同じ要領で、シフトダウン時も力一杯踏み込んでしまっていたようです(^^;)
シフトダウン時は、「優しくカチャカチャ」を心がけましょう!

また、誤ってカーブ中にクラッチを握って(切って)しまったのですが、それは絶対にやめましょう!エンジンブレーキが効かなくなりますし、切ったクラッチをカーブ中に繋いでしまうと突然動力が車体に伝わりバランスが崩れとても危険です!!
今日は間違えて、ろくに減速もせずにクラッチを切りカーブに突入してしまい、ぜんぜん曲がれず対向車線にはみ出しかけてしまい…。教習所内だからまだ良かったものの、公道だったら大惨事に繋がりかねません。カーブ前に減速は鉄則です。

例外もあるかもしれませんが、カーブにはじゅうぶん速度を落としてから進入し、カーブ中はフロントブレーキとクラッチはなるべく触らないようにして、カーブの終わりからはしっかり加速していきたいですね!

さて、ヒヤッとすることも多々ありましたが、補習2回目も無事終了です。

「今回はOKとしましょうか。次回からはもうちょっと複雑になってきますから、がんばってくださいね!」と、インストラクターさん。

やったーーーーーー!

なんとか【技能教習1-1】クリアです~~~~~~(;▽;)祝

次からはやっと【技能1-2】。
まだまだへっぽこではありますが、次に進んでいきましょう!

次のレポートVol.4 【メリハリのある走行-速度にあったギア選び-】を読む

Vol.1 【女子だけど、バイクに乗りたい!】を読む
Vol.2 【さっそく補習!?不安だらけの初教習】を読む

———————————————————————————————–

■Bike Life Lab(バイクライフラボ)研究員とは?

研究員の主な任務は、現役ライダーや未来のライダーたちにバイクライフの楽しさを提案すること。
現役ライダーの研究員たちが、バイクにまつわるお楽しみコンテンツを発信していきます!

■筆者プロフィール

Bike Life Lab supported by バイク王
~バイクがあれば もっと楽しい~
すべてのライダーに贈るバイクコンテンツサイト「Bike Life Lab」では、お役立ちコラムからおすすめバイクロード、Bike Life Lab研究員によるお楽しみコンテンツまで幅広く掲載中。