ついに…!ついに…!!憧れの工具セットを購入しました!!やったー!!!
見てくださいこの赤!並んだ工具たち!届いた瞬間バチテンション上がりました(≧▽≦)やたーーーー!!
最低限の工具は持っていたものがまんできなくて購入しました。安くて必要最低限のものを探していたところ、某店で72PS揃って8000円ほどのお値段…!買うしかないとポチりました。整備学校で工具使うの苦手?と心配されてしまう程工具の使い方が下手ですが、これでバリバリバイクいじり倒すぞー!!

さてさて今回はそんな工具たちを紹介しようと思います。これさえあれば困らないかなというものを抜粋です。写真はなんとつくば絶版車館から!!整頓具合半端ねえ。工具の種類えぐい。

メガネレンチ

メガネレンチ
私のメシア、メガネレンチです。ボルトやナットに360度から力をかけられるので非力な私でも車をばらせるのです!バイクではドレンボルトを緩めてエンジンオイルを抜く際に使用することが多いと思います。


※ドレンボルトとは、燃料タンクやオイルパンなどについているエンジンオイルなどの排液口をふさぐためのネジです。

スパナ

スパナ
スパナはメガネレンチが入りずらい時に使用します。ボルトを痛めやすいのでメガネレンチが使用できるならメガネレンチを使用したほうがいいです。
余談ですが、ハガレンのウィンリィが持っていたな~ってイメージです笑 小さいころアニメで機械をいじる姿を見てかっこいい女性だなあと子供ながらに感じていました笑笑

ラチェット・ハンドル

ラチェット・ハンドル
飛んでいきそうな名前ですが飛びません。回します。ソケットという取り外し可能な部品を付けて使用します。よく10㎜のソケットをはめます。比較的細かい作業で使う印象です。可動域が限られている場面で使う便利なヤツです。メガネなどでもできなくはないですが結構面倒です
エクステンションバーという長さのある棒状の部品を付けて使用することが多いです。長い方が使いやすいですし部品に力をかけやすいのです。T型レンチという回しやすいレンチの方が作業効率は良いですが応用の利きやすさはこちらかなと思います。
※T型レンチとはボルト・ナットを早く締めたり緩めたりする工具です。

ヘキサゴンレンチ

ヘキサゴンレンチ
いわゆる六角レンチです。メーターを外すときやカウルを外すときに使います。ライダーの皆さんなら必需品かもしれないですね。

ドライバー

ドライバー
バイクで初めて使った思い出深い工具。何を隠そう、立ちごけをしたときにブレーキレバーを折ってしまい、交換するときに使用しました。
バイクは意外と大きいねじや小さいねじがあるのでプラスとマイナスで大小1本ずつ持っているといいかなと思います。印象として、マイナスは大きい方、プラスは小さい方を使う頻度が多いと感じます。

工具ってあれこれあって選ぶのが難しいですよね!工具セットを購入するときたくさん悩みました…!たくさん工具が入っているものを買えれば一番ですがそんな余裕ない!必要最低限でいいなあ、少しだけバラしてみたいけど何があるといいかな?という方はぜひ参考にしてみてください!

◆公式SNSにて更新情報をお届け!

■筆者プロフィール

Bike Life Lab supported by バイク王
~バイクがあれば もっと楽しい~
すべてのライダーに贈るバイクコンテンツサイト「Bike Life Lab」では、お役立ちコラムからおすすめバイクロード、Bike Life Lab研究員によるお楽しみコンテンツまで幅広く掲載中。