みなさんこんにちは。 BLL(バイクライフラボ)研究員のえぬこです(ΦωΦ )
10/1(日)、群馬県にある桐生ボートレース場にて開催された【絶版二輪車祭】に出展してきました!
当日の様子を写真と一緒に紹介していきますので、ご覧ください。

絶版車好きのみなさん大集結


今年で4回目を迎える【絶版二輪車祭】は、“見れる!聞ける!乗れる!”をテーマとした絶版車の体験&体感型イベント。希少な絶版車に試乗できるコーナーをはじめ、ショップ・メーカーによるブース出店、二輪誌「ZeppanBikes」の読者撮影会なども行われます。さらに今年から初となる個人出品によるガレージセールの開催もありました!

***

朝8:30。
開場に向け出展準備をすすめていると、ぞくぞくとライダーの方々がやってきます。
激レア絶版車やゴリゴリのカスタム車(!?)など、めったに見られないお宝バイクが次々と駐車場に集まっていきます。圧巻…。
(そしていつもより、ワイルドなライダーが多いような…)

殿堂入りコンテンツ・絶版車試乗会


バイク王 絶版車試乗会では、希少な車種たちが大集結!
バイク王からは、いつもとはちょっとだけ違った顔ぶれをご提供。
いつもの「カワサキZ1」に代わり、空前のバイクブーム80年代に満を持して産声をあげた「ホンダ CBR400F」を投入!

ホンダ CBR400F
スズキ GSX1100S KATANA
ヤマハ TZR250R
ホンダ NSR250R SE
カワサキ 500SS MACH3

ストレート、急カーブ、ゆるやかなカーブと表情豊かな“絶版二輪車祭特設コース”を、絶版車の排気音いっぱいに思う存分疾走していただきました。

今回の試乗コースはストレート距離こそ少ないものの、うねうねカーブが続くのでバイクならではのバンクする楽しさが味わえます。
みなさん腰をくねらせてグイグイとカーブを曲がっていくのですが、それがすごくかっこいいんですよ。

あーわたしもバイク乗りたい…うずうず…

***

ツースト車の煙が試乗待ちのライダーの方々にもくもくとかかってしまい
(ほんと、尋常じゃないぐらい白煙が…)
「すみません、煙が多い子なんです…」と試乗待ちのみなさんにお声掛けしたところ

ワイルドなお兄さんがさわやかな笑顔で

「ご褒美です^^」

…。

…。

はい…。筋金入りのバイク好きが集まるイベント——
それが【絶版二輪車祭】です笑

 

厳選15台。絶版車展示商談会


今年は新たな試みとして、絶版車展示商談会を実施。
厳選された絶版車を15台ほど、試乗コース近くに展示させていただきました。

みなさん興奮した様子で「いいねー」「昔これ乗ってたよー」と談笑。
絶版車トークに花を咲かせます。

愛車に乗ってステージオン!トークショー開催


昼過ぎには絶版二輪車祭名物【SHOPデモマシン Ride In Show】がスタート!
RN2(ラジオNIKKEI第2)で 放送中のバイク番組「ライダーズ」でおなじみのステップ堀田さんと二輪誌「ミスター・バイクBG」ノア・セレンさんがMCを務め、各メーカー・ショップ・企業の代表をゲストにトークショー。

バイク王スタッフ代表も愛車のKR250で颯爽と登場!

マイクのバッテリー切れでまさかの拡声器でのトーク! 新鮮…

各出展社のみなさまのたぎるバイク愛を聞くことができて面白かったです。
(内容が濃ゆくてちょっと胸やけ…笑)

***

さて、気づけば【第4回絶版二輪車祭】も無事に終了です。
今日は晴天で風もなく、最高のコンディションの中バイクイベントを終えることができました。

「絶版車」という一つのテーマのもとに、当時のライダーと若者ライダーが一堂に会するってすごいことだと思います。当時から次世代へと受け継がれていく絶版車熱をめいっぱいに浴びることができる、唯一無二のイベントでした。

主催者様、出展各社様、ご来場のみなさん、ありがとうございました!

イベント概要
■開催日 2017年 10月1日 (日)
■場所 桐生ボートレース場 (群馬県みどり市笠懸町阿左美2887)
■時間 9:00~15:00
■主催 株式会社アド・エヌ