250・650・1050をラインナップ、ビギナーからベテランまで幅広い層のライダーに高い支持を得ているスズキのスポーツアドベンチャーツアラー「Vストローム」。同車オーナーやスズキファンを対象に毎年、浜松のスズキ本社で「V-Strom Meeting」が開催されている。今年は新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から「V-Strom Meeting 2021」としてオンライン配信(https://www1.suzuki.co.jp/motor/vstrom_meeting2021/ )が行われている。

そのオンライントークイベント上で、来年開催のミーティングに向けてVストローム ・オーナーの間をリレー形式でフラッグをつなぐイベント「V-Strom 旅するフラッグ」を開催することを発表。冒険家・賀曽利 隆さんにイベント特製フラッグが手渡され、旅がスタートした。今後、フラッグの行方をTwitter上で見守っていくというものだ。

現在「旅するフラッグ見守り隊」を募集中で、見守り希望者はスズキ株式会社国内二輪のTwitter公式アカウント(@suzukicojpmotor)をフォローのこと。

詳細は下記特設ページより。

V-Strom 旅するフラッグ 特設ページ
https://www1.suzuki.co.jp/motor/tabisuru_flag/

◆公式SNSにて更新情報をお届け!

■筆者プロフィール

Bike Life Lab supported by バイク王
~バイクがあれば もっと楽しい~
すべてのライダーに贈るバイクコンテンツサイト「Bike Life Lab」では、お役立ちコラムからおすすめバイクロード、Bike Life Lab研究員によるお楽しみコンテンツまで幅広く掲載中。