「GRAND PRIX 1985 総集編【新価格版】」

モータースポーツや二輪関連映像でお馴染みのウィック・ビジュアル・ビューロウは、1980年代の熾烈な世界GP最高峰レースの様子をうかがい知ることができるDVD作品を毎月リリース中。その第3弾は1985年シーズンだ。


ホンダはエースのフレディ・スペンサーを筆頭にランディ・マモラ、ロン・ハスラム、そしてこの年からフル参戦のワイン・ガードナーの4台体制。前年、NSR500の安定性や自身の転倒などの理由でタイトル防衛を果たせなかったスペンサーは500ccと250ccクラスのダブルエントリーに挑戦する。一方、ヤマハのエディ・ローソンは熟成されたYZR500で二連覇を目論む。

スペンサーが250ccの表彰台を早々に切り上げ500ccに跨がるというパフォーマンスを見せた開幕戦はディフェンディングチャンピオンのローソンが優勝。スペンサーは2位という結果だったが、シーズン全12レース中250ccの6連勝を含む7勝、500ccでも7勝を獲得し、どちらも最終戦を待たずにタイトルを獲得した。ホンダ、ヤマハのエース以外ではクリスチャン・サロンとランディ・マモラが1勝をあげた。

本編約60分。2,530円(税込)。

尚、ウィック・ビジュアル・ビューロウではGRAND PRIX総集編DVDシリーズの発売を記念し、キャンペーンを2024年6月まで実施予定。毎月発売される「GRAND PRIX総集編」各シーズンDVDケース内にある応募券を3枚1口としてハガキで応募すると「レジェンドライダー・アクリルフィギュアスタンド」(全7種)をもれなくプレゼント。

ウィック・ビジュアル・ビューロウ
http://wick.co.jp

◆公式SNSにて更新情報をお届け!

■筆者プロフィール

Bike Life Lab supported by バイク王
~バイクがあれば もっと楽しい~
すべてのライダーに贈るバイクコンテンツサイト「Bike Life Lab」では、お役立ちコラムからおすすめバイクロード、Bike Life Lab研究員によるお楽しみコンテンツまで幅広く掲載中。