aideaは、国際エクスプレスのDHLジャパンと電動三輪バイク「AA カーゴ α 4」の売買契約を締結、DHL東京ディストリビューションセンター(東京都江東区)に10 台を納入した。国際エクスプレス業界での電動バイク本格導入は初めての試み。

「AA カーゴ」は、脱炭素社会へ向けた世界的取り組みであるEV シフトの一助となるべく開発。荷物の運搬に最適化した車体構造により、コロナ禍における食品宅配の急増、小口配送におけるラストワンマイル問題にも対応。大容量バッテリーを搭載することで長距離走行が可能となり、非常時の電源ともなる「走る蓄電池」としての活用も期待されている。

今回、従来使用していた四輪バンに加え「AA カーゴ」が導入されることで、四輪バンでは入りづらい細い路地や駐車が困難な地区において、バイクならではのコンパクトさを活かした機動性により配送スピードの向上を目指すという。また、「AA カーゴ」の導入により配送車両の「電動化」だけで なく「小型化」も推進することでエネルギー消費を抑え、環境負荷が削減されることも期待される。

AA カーゴ
https://aidea.net/products/aa-cargo

◆公式SNSにて更新情報をお届け!

■筆者プロフィール

Bike Life Lab supported by バイク王
~バイクがあれば もっと楽しい~
すべてのライダーに贈るバイクコンテンツサイト「Bike Life Lab」では、お役立ちコラムからおすすめバイクロード、Bike Life Lab研究員によるお楽しみコンテンツまで幅広く掲載中。