オーストラリア出身のモーターサイクル・レーサー、トロイ・ベイリスは“市販車世界最速決定戦”ことスーパーバイク世界選手権(WSBK)でドゥカティを駆り52回の勝利、94回の表彰台、3台の異なるマシン(2気筒エンジンを搭載した996 R、999 R、1098 R)で3度の世界タイトル(2001、2006、2008)を獲得。さらに、同じシーズン(2006年)にロードレース世界選手権(MotoGP)と WSBKの両方で優勝した史上唯一のライダーでもある。

そんなベイリスが初めてタイトルを獲得してから20周年を迎えるのを記念して、ドゥカティは彼の偉業を称える特別なモーターサイクル「パニガーレV2 ベイリス1stチャンピオンシップ20周年記念モデル」を製作した。

記念モデルはパニガーレV2をベースに、2001年のWSBKシーズンにベイリスが最初の世界タイトルを獲得したときに駆っていたドゥカティ996 Rのグラフィックにヒントを得た特別なカラーリングに加え、燃料タンクにはベイリスのサイン、ビレット・アルミニウム製のステアリングヘッドにはモデル名とシリアルナンバーを刻印。さらに、前後サスにはサーキット走行でのパフォーマンスを高めるオーリンズ製コンポーネントを採用。リチウムイオン・バッテリーおよびレーシング・マシンを連想させるシングル・シーター仕様を採用することにより、ベース車と比較して3kgの軽量化も施される。 ユーロ5規制に適合した心臓部は最高出力155ps@10,750rpm、最大トルク104Nm@9,000rpmを発揮する955ccスーパークアドロ 2気筒エンジンを搭載。

尚、この記念モデル、日本では2021年12月に発売を予定している。

◆公式SNSにて更新情報をお届け!

■筆者プロフィール

Bike Life Lab supported by バイク王
~バイクがあれば もっと楽しい~
すべてのライダーに贈るバイクコンテンツサイト「Bike Life Lab」では、お役立ちコラムからおすすめバイクロード、Bike Life Lab研究員によるお楽しみコンテンツまで幅広く掲載中。