スズキGT380やカワサキ・マッハ&KH、ヤマハTZR250など、人気絶版2ストローク・バイクの 1:12スケールモデルを意欲的にリリース、創立80周年の模型メーカー・ハセガワの最新作は、1983年の東京モーターショーにデビュー、翌年より発売されたカワサキKR250。

1970年代末から1980年代初頭に無敵を誇ったWGPレーサー・KR250からメカニズムと名前を継承した実車は、2個の気筒を前後に並べた水冷2ストローク・タンデムツイン形式のエンジンを搭載。特徴的なスタイリングと合わせて現在も世界中に多くのファンがいる。

徹底した実車取材により完全新金型で再現したキットはカウルを外した状態も可能。パーツ選択によりシングルシート仕様も楽しむことができる。

パーツ数は180。模型全長:168mm、模型全高:101mm、模型全幅:59mm。7月17日頃発売。3,960円(税込)。ステンレス製のブレーキディスクといったディテールUP用のエッチングも同時発売(限定品、税込2,310円)。

ハセガワ
http://www.hasegawa-model.co.jp/

◆公式SNSにて更新情報をお届け!

■筆者プロフィール

Bike Life Lab supported by バイク王
~バイクがあれば もっと楽しい~
すべてのライダーに贈るバイクコンテンツサイト「Bike Life Lab」では、お役立ちコラムからおすすめバイクロード、Bike Life Lab研究員によるお楽しみコンテンツまで幅広く掲載中。