「All about SEROW セロー大全」

1985年に初代が登場したヤマハ・セロー。空前のブームによってバイクが高性能化へと一直線に突き進んで行く中、時代に逆行するかのように突出した性能も装備も持たないセローは、「マウンテントレール」という新たなジャンルを提唱した。


「二輪二足」「立てばトライアル、座ればトレール、走る姿はカモシカのよう」など、セローの本質を表した名言どおり、林道でも街中でも素直で扱いやすいセローの特性は、以後の歴代モデルにことごとく受け継がれていった。


あれから35年、幾多のモデルチェンジを繰り返し、幅広い層のライダーに愛され続けたセローは、昨年生産終了が発表され、有終の美を飾るファイナルエディションが発売された。

そんなセローの誕生からファイナルエディションまで、国内で販売されたセローを網羅したムックが刊行された。図鑑のような構成で歴代セローと、同系エンジンの兄弟車を網羅。さらにファイナルエディションの開発者インタビューや主要モデルのインプレッション、セローコミュニティー「セローであそ部」代表のインタビューなども収録。
A4変形、オールカラー132ページ。1,480円(税込)。


All about SEROW セロー大全
https://www.motormagazine.co.jp/_ct/17441481

◆公式SNSにて更新情報をお届け!

■筆者プロフィール

Bike Life Lab supported by バイク王
~バイクがあれば もっと楽しい~
すべてのライダーに贈るバイクコンテンツサイト「Bike Life Lab」では、お役立ちコラムからおすすめバイクロード、Bike Life Lab研究員によるお楽しみコンテンツまで幅広く掲載中。