2021年5月の北米を皮切りに、日本では7月頃の納車を予定しているという「パン アメリカ 1250」(税込車両本体価格2,310,000円~)、「パン アメリカ 1250 スペシャル」(同2,731,300円~)はハーレーダビッドソン初のアドベンチャーツーリングモデル。

全体の重量を最小限に抑えるようシャシーの中心に組み込まれるエンジンは新開発となる水冷1,250ccVツインは、オフロード走行に適したスムーズなローエンドトルク、低速スロットル・コントロールに重点を置いた特別チューニングが施されたもの。タッチパネルを用いて複数の走行モードが選択できる他、コーナリング安全機能の強化など、ライディング体験を向上させるために設計された新技術も多く採用される。

「パン アメリカ 1250 スペシャル」には電子制御式のセミアクティブ フロント&リアサスペンションを標準装備。路面や走行状況に合わせて減衰力を自動的にコント ロールするシステムで、オンロードでの快適な乗り心地を維持しながらオフロードでも優れたサポートを提供。シート高の自動調節機能・アダプティブライドハイト(ARH)も備わり、走行中の安定と停車時の快適な足つきを両立しているという。

現在、ハーレー初のアドベンチャーツーリングモデルのデビューを記念し、実車先行展示を全国の正規ディーラーにて実施中だ。

ハーレーダビッドソン ジャパン
https://www.harley-davidson.com/jp/

◆公式SNSにて更新情報をお届け!

■筆者プロフィール

Bike Life Lab supported by バイク王
~バイクがあれば もっと楽しい~
すべてのライダーに贈るバイクコンテンツサイト「Bike Life Lab」では、お役立ちコラムからおすすめバイクロード、Bike Life Lab研究員によるお楽しみコンテンツまで幅広く掲載中。