根強い人気を誇る絶版二輪車、日本でも未来へ残す“文化”として認知されつつある。そしてクラシック文化で先を行く欧州・フランスのミシュランより、新設計のクラシックバイク用タイヤ「MICHELIN ROAD CLASSIC(ミシュラン ロード クラシック)」が3月5日より順次発売となる。

特徴は、新デザインのトレッドパターンと100%シリカ配合の新コンパウンドによって、高い排水性能とウェットグリップ力が確保されたこと。また、路面との接地面積の最適化を図ることで耐偏摩耗性能と耐久性を両立させながら高いドライグリップも実現している。

また、2枚のベルトをトレッド内部に採用し路面面積を一定に保つことで、高速走行時の遠心力によるトレッドの変形を抑制。さらにケーシングプライ(カーカス)を2層とすることで高い耐荷重性能と剛性を確保。直進時やコーナリング時でも安定した操縦安定性としなやかなで快適な乗り心地も実現した。

サイズは17~19インチのフロント9種、リア10種をラインナップ。価格はオープン。

ミシュランはライディングそのものの楽しさに加え、より高い安全性と経済性を提供することで、クラシックスタイルでスタイリッシュにバイクライフを送り、日々充実した生活を求めるユーザーをサポートするという。

日本ミシュランタイヤ
https://www.michelin.co.jp/

◆公式SNSにて更新情報をお届け!

■筆者プロフィール

Bike Life Lab supported by バイク王
~バイクがあれば もっと楽しい~
すべてのライダーに贈るバイクコンテンツサイト「Bike Life Lab」では、お役立ちコラムからおすすめバイクロード、Bike Life Lab研究員によるお楽しみコンテンツまで幅広く掲載中。