ピアッジオグループジャパンは、Euro5の最新環境基準に適合した100馬力を発揮する新設計660cc 並列2気筒エンジンを軽量な車体に搭載、洗練されたデザインを纏った新世代スポーツモデル「RS 660」を全国のアプリリア正規販売店より発売する。すでに受注を開始しており、2021年5月頃より順次出荷を予定しているという。

RS 660は様々なライダーが親しむことができる優れたハンドリング性能、最適なパワーウェイトレシオが特徴。レースでの豊富な経験が活かされたシャシーは、独自に構築された軽量アルミニウムフレームとスイングアームによって重量配分を最適化。軽量コンパクトな車体は乾燥重量169kgに仕上がる。

もともとレースで使用するために開発され、ストリート用にチューニングされた高度な電子制御ソリューションであるAPRC(アプリリア・パフォーマンス・ライド・コントロール)システムの最新バージョンを採用。トラクションコントロールやウイリーコントロールなどの機能を持ち、公道での安全性とクローズドコースでのパフォーマンス向上を保証するように設計されたもので、6軸慣性プラットフォームが加速度計とジャイロスコープにより路面に対するバイクの状態を認識、パフォーマンスと安全性の向上に役立つ素早い制御を提供することを可能とした。また、マルチマップコーナリングABSや5つのライディングモードも搭載される。

カラーはエイペックスブラック、ラバレッド、アシッドゴールドの3色を用意。メーカー希望小売価格は1,397,000円(税込)。

アプリリア ジャパン
https://aprilia-japan.com/

◆公式SNSにて更新情報をお届け!

■筆者プロフィール

Bike Life Lab supported by バイク王
~バイクがあれば もっと楽しい~
すべてのライダーに贈るバイクコンテンツサイト「Bike Life Lab」では、お役立ちコラムからおすすめバイクロード、Bike Life Lab研究員によるお楽しみコンテンツまで幅広く掲載中。