デジタル化プロセスを推進中のドゥカティは、イタリア・ボローニャのボルゴパニガーレにあるドゥカティ・ミュージアムで新たな「オンライン・ジャーニー」を開始した。ドゥカティ・ミュージアムではこれまでもGoogle Mapを使用したバーチャルツアーを提供してきたが、ドゥカティの歴史を知りたいすべてのファンのために、PC、スマートフォン、タブレットからアクセス可能なデジタル・ガイド付きツアーとなり、デジタルによって提供されるボルゴパニガーレ体験をさらに豊かなものにする。

訪れることができる展示エリアも拡大。新登場となる企画展「スピードの解剖学」ではハイパフォーマンスなモーターサイクルの基本的要素として、エアロダイナミクスがいかに重要であるのかを分かりやすく解説するもの。ドゥカティは2020年のMotoGPでコンストラクターズ・タイトルを獲得し、その優れた空力性能を証明したが、2021年1月末まで開催されるこの企画展では、ドゥカティコルセに在籍するエンジニアのインタビューや、過去最高の空力性能を誇りながらも、MotoGPのレギュレーション変更により使用が禁止されたデスモセディチGP16の空力ウイングなどについて、詳しい解説を見ることができる。

オンライン・ジャーニーの所要時間は最大で約45分、料金は10ユーロ。

ドゥカティ・ミュージアム・オンライン・ジャーニー
https://www.ducati.com/jp/ja/borgo-panigale-experience

◆公式SNSにて更新情報をお届け!

■筆者プロフィール

Bike Life Lab supported by バイク王
~バイクがあれば もっと楽しい~
すべてのライダーに贈るバイクコンテンツサイト「Bike Life Lab」では、お役立ちコラムからおすすめバイクロード、Bike Life Lab研究員によるお楽しみコンテンツまで幅広く掲載中。