ドゥカティのベストセラー・モデルであり、これまで累計35万台以上が生産されてきたモンスター・シリーズの新型がドゥカティ・ワールド・プレミアで公開された。

新型モンスターは、俊敏な真のスポーツ・ネイキッドとして数多くのファンを魅了した伝説的な初代モンスター900のコンセプトを再解釈してアップデート。ボリューム感溢れる燃料タンク、丸形ヘッドライト、クリーンなテールエンド、あらゆるライディング・シーンで主役を演じるエンジンなど、一目でそれと分かるモンスターのDNAが組み込まれた。

最大の特徴は、軽量化に大きな焦点が当てられたこと。最大限の走る楽しみを実現するためシャシー、アクセサリー・エレメント、上部構造はゼロから再設計され、日常走行だけでなくスポーツ走行にも最適なコンパクトで乾燥重量166kgという軽量なバイクに仕上げられた。

エンジンはデスモドロミック・バルブ駆動システムを採用した937cc テスタストレッタ11°2気筒を搭載。ユーロ5規制に適合し、最高出力111ps/9,250rpm、最大トルク9.5Nm/6,500rpmを発揮、リニアなスロットル・レスポンスを特徴とする。また、ライダーの好みや路面状態に応じて、モーターサイクルのキャラクターを変化させることができる3つのライディング・モード(スポーツ、アーバン、ツーリング)を装備。新しいギアボックスにはドゥカティ・クイック・シフト・アップ/ダウンが標準装備となる。

◆公式SNSにて更新情報をお届け!

■筆者プロフィール

Bike Life Lab supported by バイク王
~バイクがあれば もっと楽しい~
すべてのライダーに贈るバイクコンテンツサイト「Bike Life Lab」では、お役立ちコラムからおすすめバイクロード、Bike Life Lab研究員によるお楽しみコンテンツまで幅広く掲載中。