’18~’20Z900RS/CAFE用機械曲 チタンサイクロン Duplex Shooter 政府認証

厳しい音量規制への対応と、出力アップの両立を実現するために様々な工夫と技術が投入された機械曲チタンサイクロン。最大の特徴はDuplex Shooterと呼ばれるサブサイレンサー。排気効率の適正化を図り、性能と音量の最適化に貢献。またエキゾーストパイプの1-2、3-4にバイパスを設けることで高回転域の出力アップと伸びやかなパワーフィールを可能に。
近接排気騒音:96dB/4,250rpm、加速走行騒音:82dB。200,000円~(税別)。

’18~’20Z900RS/CAFE用アルミフューエルタンク

純正形状を維持しながら容量UPを実現(STD比3.0リッターUP)、重量はスタンダード比35%軽量化。車両への取付には、純正のフィラキャップ、フューエルポンプ、タンクステー、ボルト類を使用。下地処理が必要。
容量:約20.0L(STD比+3.0L)、重量:3.25kg。238,000円(税別)。

’19クロスカブ110(JA45)用機械曲 GP-MAGNUM
サイクロン TYPE-UP EXPORT SPEC 政府認証

エキパイはアウトドアやレジャーでの使用をイメージしてレイアウト。アクティビティ溢れるデザインに、遊びゴコロあるテイストのヒートガードをプラス。黒金エンブレムをあしらった伝統的な円柱形状のサイレンサーでクロスカブ110のスタイリングに馴染む。
近接排気騒音:85dB/3,750rpm、加速走行騒音:79dB。46,000円~(税別)。

’18~’19モンキー125用機械曲 GP-MAGNUM
サイクロン TYPE-UP EXPORT SPEC 政府認証

オリジナルフォルムをそのままに、Monkey125をさらに楽しめる様な性能、サウンド、スタイリングを追求。コンパクトにまとめあげられたエキゾーストパイプとGP-MAGNUMの組み合わせは、そのサイズ感を大きく上回る性能をもたらし、STD5.0kgに対し2.3kg(カーボンカバー)と54%も軽量化。
近接排気騒音:88dB/3,500rpm、加速走行騒音:75dB。39,500円~(税別)。

’18モンキー125用フェンダーレスキット

かわいいモンキーのイラストが肉抜きされたプレートで、裏側からひょっこりモンキーが現れるフェンダーレスキット(※写真のダミープレートは付属せず)。LEDナンバー灯付属。ナンバープレートは上向き40°保安基準適合。
セット内容:メインステー、リフレクター、LEDナンバー灯、ステッカー(リフレクター下部)。12,000円(税別)。

’18~モンキー125用メーターバイザー

モンキー125のフロントマスクを手軽にイメージチェンジ。FRP製のバイザーは無塗装とカラーモデル(純正近似色)から選択可能。ゼッケンタイプのステッカーを付属。
カラー:レッド(純正近似色 塗装済み、以下同)/イエロー/ブルー/ブラック。無塗装(ブラック)もあり。材質:メーターバイザー本体FRP製。16,800円(税別)。

’18~モンキー125用右サイドカバーセット

ノーマルのアップタイプマフラーから、ダウンタイプマフラーへ交換した際に装着可能となるサイドカバー。サイドカバー装着可能マフラーは機械曲GP-MAGNUMサイクロン TYPE-Down、機械曲ストレートサイクロン、機械曲R-77SサイクロンカーボンエンドTYPE-Down。ノーマルマフラーは不可。
カラー:レッド(純正近似色 塗装済、以下同)/イエロー/ブルー/ブラック。ブラック(無塗装)も有。17,000円~(税別)。

ヨシムラジャパン
https://www.yoshimura-jp.com/

◆公式SNSにて更新情報をお届け!

■筆者プロフィール

Bike Life Lab supported by バイク王
~バイクがあれば もっと楽しい~
すべてのライダーに贈るバイクコンテンツサイト「Bike Life Lab」では、お役立ちコラムからおすすめバイクロード、Bike Life Lab研究員によるお楽しみコンテンツまで幅広く掲載中。