英国俳優のユアン・マクレガーとチャーリー・ブアマンによる壮大な冒険シリーズ「Long Way Up」が9月18日(金)からApple TV+より世界で公開される。今回は北米や欧州ですでに販売されているハーレーダビッドソン初となる電動モーターサイクル・LiveWireを駆り、中南米を旅する(公式予告編はhttps://youtu.be/611fw81BN98)。

バイクで世界一周をした最後の冒険から10年以上の時を経たマクレガーとブアマンは、旅と友情の究極の冒険のために再会。これまでで最も挑戦的な遠征となる今回の作品で、二人は南米の先端に位置するウシュアイアからロサンゼルスまで100日間・13,000マイルの距離を走る。

クラッチ操作は不要、時速0kmから100 kmまでの加速僅か3秒という加速性能を有するLiveWireは、一度の充電での最大航続距離は235km(シティモード)。今回の冒険では特別に改造したモデルが使用されているという。

新シリーズは全11話で、最初の3話が9月18日に公開されて以降、新しいエピソードは毎週金曜日に配信される予定となっている。

◆公式SNSにて更新情報をお届け!

■筆者プロフィール

Bike Life Lab supported by バイク王
~バイクがあれば もっと楽しい~
すべてのライダーに贈るバイクコンテンツサイト「Bike Life Lab」では、お役立ちコラムからおすすめバイクロード、Bike Life Lab研究員によるお楽しみコンテンツまで幅広く掲載中。