ヤマハ発動機より9月25日に発売となるスポーツ電動アシスト自転車(e-BIKE)のニューモデル 「YPJ-MT Pro(ワイピージェイ エムティー プロ)」は、●乗りこなす楽しみ●マウンテンバイク特化のアシスト性能●ユニークデザイン、をポイントに開発。オフロードでの走行性能を追求し、YPJシリーズのフラッグシップモデルとなる。


メインフレームの上下(トップチューブ/ダウンチューブ)がそれぞれ2本に分かれた構造となる「YAMAHA Dual Twin Frame」 は車体剛性と最適な重量バランスを実現。ダウンチューブはバッテリーを2本の閉断面のチューブで挟み込むレイアウトに。


リンク式リアサスペンションのレイアウト設計は路面追従性を考慮したもの。サスペンションストローク量はフロント160mm、リア150mmが確保される。


搭載される小型・軽量ドライブユニット「PW-X2」 は、スムーズながらパワフルでレスポンスの良いアシストフィーリングを実現。アシストは7モードから選択でき、「ECOモード」~「HIGHモード」までのアシストモードを車両側が自動的に選択する「Automatic Support Mode(オートマチック サポート モード)」も搭載される。

「L」(全長1,980mm、サドル高855~1,105mm)「M」(同1,935mm、845~1,095mm)「S」(同1,885mm、835~1,050mm)の3サイズを設定。メーカー希望小売価格は660,000円(税込)。全国の「YPJ Pro Shop」にて取扱われる。

ヤマハ発動機「YPJ-MT Pro」
https://www.yamaha-motor.co.jp/pas/ypj/ypj-mt-pro/

◆公式SNSにて更新情報をお届け!

■筆者プロフィール

Bike Life Lab supported by バイク王
~バイクがあれば もっと楽しい~
すべてのライダーに贈るバイクコンテンツサイト「Bike Life Lab」では、お役立ちコラムからおすすめバイクロード、Bike Life Lab研究員によるお楽しみコンテンツまで幅広く掲載中。