「1/12スケールプラモデル スズキ GSX-R750 (H) (GR71G)」

1976・77年世界GP500ccクラス・チャンピオンであり、英国で最も有名な二輪ライダー、バリー・シーン。トップモデルと結婚し、テレビ・コマーシャルにも度々登場するなど、世間でも良く知られた存在だが、彼に多くのファンが現在も存在する最大の理由は、1968年から1984年にかけてのキャリアや、コース上で残した功績によるところが大きい。作品ではレース参戦初期の頃から、バイク史上に残る2度の高速クラッシュ、そして引退後の生活までを収録。 本編約66分。2,420円(税込)。

1985年に登場、エンジンオイルを冷却媒体として活用する油冷エンジンを搭載し、当時の400ccクラスに匹敵する軽量化を実現したスズキのGSX-R750。そんな大排気量レーサーレプリカの礎を築いたモデルを模型メーカーのハセガワは徹底した実車取材によって1/12スケールのプラモデルとして再現。昨年秋に完全新金型によるキットとして発売されたGSX-R750(G)(GR71G)に続き、「GSX-R750 (H)(GR71G)」を6月18日頃より限定販売する。

1987年モデルとしてワイド化されたリアホイール、フロントフェンダー、大径ブレーキディスク、ステアリングダンパー、150サイズのタイヤ(ゴム製)他、新規パーツを新金型により追加、再現。パーツ数166、模型全長177mm、模型全高102mm、模型全幅60mm。3,600円(税別)。

また、ディテールUP用としてステンレス製エッチングのブレーキディスク(前期型/後期型)を再現した「スズキ GSX-R750用エッチング パーツ」も同時発売となっている。こちらは2,600円(同)。

ハセガワ
http://www.hasegawa-model.co.jp/

◆公式SNSにて更新情報をお届け!

■筆者プロフィール

Bike Life Lab supported by バイク王
~バイクがあれば もっと楽しい~
すべてのライダーに贈るバイクコンテンツサイト「Bike Life Lab」では、お役立ちコラムからおすすめバイクロード、Bike Life Lab研究員によるお楽しみコンテンツまで幅広く掲載中。