ブリヂストンは既に発表されているエクストリームエンデューロ対応「BATTLECROSS E50 EXTREME」含めた二輪車用タイヤ全4タイプを2020年新製品として発表した。

1998年の発売以来、永きに渡って定番のツーリングバイアスタイヤとして多くのライダーから支持されてきたBATTLAX BT45 の後継製品「BATTLAX BT46」は最新技術でアップグレード。BT45 の定評あるドライハンドリング性能を維持しつつウェット性能を向上。濡れた路面でもより安心して走行できることを追求し、街乗りからロングツーリング、ワインディングまで幅広い路面に対応しているという。2020年2月1日よりフロント8サイズ、リア17サイズを発売。 2021年には計14サイズ、2022年には計8サイズを追加予定。

BATTLAX RACING STREET RS10の後継商品となる「BATTLAX RACING STREET RS11」は一般公道走行用のスポーツラジアルタイヤのフラッグシップモデル。二輪レース用タイヤ開発で培った技術を活用し、パタンデザインやタイヤ剛性の最適化、新コンパウンドの採用により、グリップ性能やハンドリング性能、操縦安定性を高次元でバランス。2020年3月16日よりフロント1サイズ、リア2サイズが発売される。

「BATTLAX CLASSIC RACING CR11」は欧州を中心に人気のある1980年代の旧車を使用した二輪レース(’80’sスーパーバイクレース)用タイヤ。サーキット走行向けBATTLAX RACING R11をベースに、パタンデザインやコンパウンドなどを最適化することで、レースに求められる高いグリップ性能と操縦安定性の両立を追求。競技専用スペックのため公道での走行は不可。2020年2月1日よりフロント1サイズ、リア1サイズを発売。

ブリヂストン
https://www.bridgestone.co.jp/products/tire/mc/index.html

◆公式SNSにて更新情報をお届け!

■筆者プロフィール

Bike Life Lab supported by バイク王
~バイクがあれば もっと楽しい~
すべてのライダーに贈るバイクコンテンツサイト「Bike Life Lab」では、お役立ちコラムからおすすめバイクロード、Bike Life Lab研究員によるお楽しみコンテンツまで幅広く掲載中。