日本インダストリアルデザイナー協会(JIDA)は“美しく豊かな生活を目指して”をテーマに、インダストリアルデザインが社会に寄与する質の高い製品を選定し表彰するとともに、その製品を収集・保管して次世代に伝え、教育・産業・生活へ文化的貢献を行うことを目的とする公益社団法人。

そのJIDAによるデザイン賞「JIDA デザインミュージアムセレクションVol.21」において、走行環境の変化を受けにくく、旋回時の高い安定感を生み出すLMW テクノロジーを採用する大型スポーツモデル「NIKEN」が選定された。ヤマハ発動機にとって同賞は2014年から6年連続の選定となる。

NIKENはフロント二輪でしっかり地面をつかむ表情をデザインの核として、力強い足回りを強調、迫力あるショルダーエリアとニーグリップ性に配慮したスリムなタンクを組み合わせてダイナミックな動きを感じさせるスタイルとしているのがポイント。“攻めのLMW”を一目で伝えるボディデザインで、ワインディングロードを駆け抜けたくなるようなスポーティな運動性能を視覚化している。

これでNIKENは「2018 グッドデザイン賞」「RedDot Award:プロダクトデザイン2019」の最高賞“Best of the Best”に続く3 つ目のデザイン賞受賞となった。

NIKEN
https://www.yamaha-motor.co.jp/mc/lineup/niken/

ヤマハ発動機 デザインアワードサイト
https://global.yamaha-motor.com/jp/profile/design/awards/

◆公式SNSにて更新情報をお届け!

■筆者プロフィール

Bike Life Lab supported by バイク王
~バイクがあれば もっと楽しい~
すべてのライダーに贈るバイクコンテンツサイト「Bike Life Lab」では、お役立ちコラムからおすすめバイクロード、Bike Life Lab研究員によるお楽しみコンテンツまで幅広く掲載中。