トライアンフモーターサイクルズジャパンが2019年11月中旬より発売を予定している2020年モデルの新製品、新型Street Triple RSは最新のアグレッシブなスタイリングを備え、機能とハンドリングにおける新たなベンチマークを打ち立てるよう設計された究極のパフォーマンスを誇るストリートバイク。

2007年の登場以来、その独特のキャラクターとスリリングなトリプルエンジンにより、モーターサイクル業界に革命を起こすモデルとなったStreet Triple。その新型は、今シーズンよりロードレース世界選手権のMoto2クラスにエンジンを供給するトライアンフのエンジンチームが改良。765cc の3気筒ユニットは欧州の排出ガス規制Euro 5に適合させつつ出力、トルク共にミッドレンジを増強。123PS (91kW)@11,750rpmの最高出力と79Nm@9,350rpm の最大トルクを発揮する。

クラス最軽量(装備重量188kg)に仕上げられたことによる優れたパワーウェイトレシオを実現。ブレンボ製M50 フロントブレーキ、ショーワ製41mm径倒立ビッグピストンフロントフォーク、オーリンズ製フルアジャスタブルリアサスペンション、ピレリ製Diablo Supercorsa SP V3タイヤを装備、足まわりも強化される。


また、アクセサリーで搭載可能なBluetoothモジュールでの使用に対応するMyTriumph接続システムソフトウェアがインストールおよび有効化されたTFTシステムは機能性を強化。5つのライディングモード(ロード、 レイン、 スポーツ、 トラック、 ライダー設定)は、より高度になった車両のパフォーマンスに合わせて最適化されるなどの改良も施された。

カラーはマットジェットブラック×アルミニウムシルバー(イエローデカール)またはシルバーアイス×ディアブロレッド(アルミニウムシルバーデカール)の2パターンから選択可能。 メーカー希望小売価格は1,437,000円(税込)。

トライアンフモーターサイクルズジャパン
http://www.triumphmotorcycles.jp/

◆公式SNSにて更新情報をお届け!

■筆者プロフィール

Bike Life Lab supported by バイク王
~バイクがあれば もっと楽しい~
すべてのライダーに贈るバイクコンテンツサイト「Bike Life Lab」では、お役立ちコラムからおすすめバイクロード、Bike Life Lab研究員によるお楽しみコンテンツまで幅広く掲載中。