若年層に身近なSNS で二輪車の魅力を発信、さらにリアルな乗車体験を組み合わせることで、若者層の二輪車に対する興味関心の醸成と情報の拡散を目指すホンダの二輪市場活性化プロジェクトである「HondaGO(ホンダゴー)」。

6月より公式YouTube チャンネルやInstagram アカウントを通じてHondaGO の世界観を伝える楽曲やミュージックビデオを展開したり、インフルエンサーの協力によってバイクの様々な楽しみ方を発信しているが、新たに二輪車のリアルな乗車体験を提供する「HondaGO BIKE STAND(ホンダゴー・バイク・スタンド)」と「HondaGO BIKE CHALLENGE(ホンダゴー・バイク・チャレンジ)」がスタート。

「HondaGO BIKE STAND」はホテルやキャンプ場、商業施設など、旅先での拠点となる施設で、普通自動車運転免許付帯の原付免許で運転可能な50cc 車両(第一種原動機付自転車)を、施設利用者等へ無料貸し出し。旅先での乗車体験を通じて、バイクの楽しさや便利さを実感できる環境を提供するというもの。

設置施設は●天神浜オートキャンプ場(福島県耶麻郡)●ホテルアンテルーム京都(京都市)●材木座テラス(神奈川県鎌倉市)で、8月30日より順次サービスが開始されている。

「HondaGO BIKE CHALLENGE」は若者に人気のアウトドアイベントや屋外フェスにて「HondaGO」ブースを出展。ブース内の特設コースで安全運転の指導を受けながら、50cc 車両を体験できるアクティビティーを提供。今後の出展予定は●9月14日(土)・15日(日)「New Acoustic Camp 2019」(群馬県・水上高原ホテル200)●9月27日(金)~29日(日)「GOOUT CAMPふもとっぱら」(静岡県・ふもとっぱらキャンプ場)●10月5日(土)・6日(日)「山モリ!フェス」(神奈川県・秦野戸川公園)●11月1日(金)~3日(日)「GOOUT CAMP関西」(京都府・STIHLの森 京都)。

HondaGO

天神浜オートキャンプ場
ホテルアンテルーム京都
材木座テラス

◆公式SNSにて更新情報をお届けします!