クラッチやシフトチェンジが不要の電動パワートレインゆえに初心者に乗りやすいだけでなく、経験豊富なライダーにとってもスリリングなモデルに仕上るハーレーダビッドソン(H-D)初の電動モーターサイクル「LiveWire」。

時速0~100 km加速はわずか3.0秒、時速100~129 km加速は1.9秒と、最大トルクを即座に発生できるEVならではの切れ目のない力強い加速を実現。どの速度からでも優れた追い越し加速性能を発揮するという。

航続距離は最大で235km、0%から 100%までの充電は60分で完了。また、電動モーターサイクルとモバイルデバイスを接続するためのアクセサリーやインターフェイス も幅広く用意される。

「LiveWire」は2019年中に米国、カナダに加え、H-D が営業活動を展開している欧州諸国の大部分で発売され、2020年から2021年にかけ順次世界各国で発売される予定。価格は29,799ドル。日本での価格を含めた仕様の詳細や導入時期は現時点では明らかになっていない。

◆公式SNSにて更新情報をお届けします!