7月29日(月)の13時、東北自動車道(E4)上り線の岩槻インターチェンジ(IC)~久喜IC間に「蓮田サービスエリア(SA)」がオープンする。現在の位置から東京方面へ約2.5kmの移転となる。

話題の店舗やその場でしか味わえないグルメなどを取り揃えたNEXCO東日本が展開する商業施設「Pasar(パサール)」の7か所目として開業する新たな蓮田SAは、現在と比べて駐車マスを約3倍、商業施設の規模を約2倍 と大きく拡張。高速道路初出店の11店舗を含む22店舗 、SA・PA初の青果・精肉・鮮魚で構成する生鮮ゾーン「旬撰市場」など、高速道路利用者や近隣地域の人も食事や買い物が楽しめる施設に(一般道側に約90台の駐車場を整備)。

また、2棟あるトイレ棟の利用状況が分かる表示板を設置、女子トイレのホール部はトイレの利用状況がリアルタイムで表示されるなどの配慮も。首都直下地震などの大規模な広域災害が発生した際に、緊急出動機関の前線基地として活動を支援するための防災機能も強化される。

NEXCO東日本・ドラぷら
https://www.driveplaza.com/

◆公式SNSにて更新情報をお届け!

■筆者プロフィール

Bike Life Lab supported by バイク王
~バイクがあれば もっと楽しい~
すべてのライダーに贈るバイクコンテンツサイト「Bike Life Lab」では、お役立ちコラムからおすすめバイクロード、Bike Life Lab研究員によるお楽しみコンテンツまで幅広く掲載中。