1/12 完成品バイク SUZUKI GSX-S1000S KATANA

昨年のインターモト2018(ケルンショー)で発表され、欧州に続き5月30日より日本でも販売が開始された話題のニューモデル、スズキの「カタナ」がアオシマの塗装・組立て済み完成品モデル「1/12スケール完成品バイク・シリーズ」に登場。

完全新金型で、クオリティ・コストパフォーマンス共にハイレベル。日本刀を彷彿とさせるシャープで力強いデザインは初代のイメージを確実に受け継いだもの。ホイール回転、リアサスペンションの可動といったギミックも備わる。可動フィギュア・キャラクタープラモデルとの相性も抜群で、コレクションの展示に適したディスプレイ台座付き。

全長約175mm。素材は本体がダイキャスト、ABS、タイヤはゴム。カラーは40年近くに渡ってカタナのイメージとして受け継がれてきたシルバー(メタリックミスティックシルバー)、そしてシリーズに初めて設定されたダーク系となるブラック(グラススパークルブラック)の2タイプを設定。各2,700円(税別)予定。2019年7月発売予定。

青島文化教材社
http://www.aoshima-bk.co.jp/

◆公式SNSにて更新情報をお届け!