OGK-KABUTO RT-33 DAISAKU-2

Kabutoのレーシングモデル“RT-33”に酒井大作選手レプリカモデル第2弾“RT-33 DAISAKU-Ⅱ”を新発売。前モデル“RT-33 DAISAKU”の代名詞と言えるトリコロールや勢いのあるグラフィックを踏襲しつつ、遊び心としてパーソナルナンバーの“39”を各所に配している。RT-33は国内ヘルメットメーカー初の欧州ECE22-05規格と日本のMFJ規格をダブルで取得したレース対応モデル。43,000円(税別)。

オージーケーカブト
http://www.ogkkabuto.co.jp/


SHOEI X-Fourteen POWER RUSH

MotoGPに代表される最高峰のロードレースで鍛え上げられてきた、SHOEIのレーシングフルフェイス“X-シリーズ”。レースで勝つためのレーシングフルフェイス X-Fourteenに、グラフィックモデル“パワーラッシュ”が新たにラインナップ。AIM+(Advanced Integrated Matrix Plus Multi-Fiber)構造。5月発売予定。JIS規格、SNELL規格、MFJ公認。サイズ:XS(53~54cm)~XXL(63~64cm)。カラー:TC-8オレンジ×グリーン。73,000円(税別)。


SHOEI VFX-WR BRAYTON

VFXシリーズのアグレッシブで斬新なスタイリングを継承し、SHOEIの新技術を注ぎ込み革新的進化を遂げたVFX-WRに、Justin Brayton選手のレプリカモデル“ブレイトン”を新たにラインナップ。AIM+(AIM+:Advanced Integrated Matrix Plus Multi-Fiber)強靱なガラス繊維と3次元形状とした有機繊維の複合積層構造採用。JIS規格、MFJ公認。サイズ:S(55㎝)~XXL(63㎝)。カラー:TC-1赤×黒。60,000円(税別)。


SHOEI GT-Air REDUX

GT-AirのDNAを引き継ぎ、機能性や快適性を進化させ生まれ変わったインナーサンバイザー付きプレミアムツーリングフルフェイスGT-AirⅡに、グラフィックモデル“リダックス”が新たにラインナップ。AIM+(Advanced Integrated Matrix Plus Multi-Fiber)帽体構造。JIS規格。サイズ:S(55㎝)~XXL(63㎝)。カラー:TC-1赤×黒他全6色。6月発売予定。59,000円(税別)。


SHOEI J-Cruise II

オープンフェイスの手軽さや解放感に、インナーサンバイザーの利便性を兼ね備えたJ-Cruiseが進化し、新たにJ-CruiseⅡが誕生。安全性はもちろん、コンパクトさやベンチレーション性能など機能性や快適性を追求し、SHOEIの最新技術をもって全ての機能を刷新。よりモダンで洗練されたシェルデザイン、5mm延長したQSV-2サンバイザーの採用、風洞実験で裏打ちされた涼しさなど。JIS規格。サイズ:XS(53cm)~XXL(63㎝)。カラー:ルミナスホワイト他全6色。49,000円(税別)。

SHOEI
http://jp.shoei.com/

◆公式SNSにて更新情報をお届け!

■筆者プロフィール

Bike Life Lab supported by バイク王
~バイクがあれば もっと楽しい~
すべてのライダーに贈るバイクコンテンツサイト「Bike Life Lab」では、お役立ちコラムからおすすめバイクロード、Bike Life Lab研究員によるお楽しみコンテンツまで幅広く掲載中。