車載用のメーターセットやヘッドアップディスプレイの開発・製造・販売などを行うNSウエストが、ヘルメットのSHOEIと共同でバイク用スマートヘルメット(仮称 :IT-H)を開発。アメリカ・ラスベガスで毎年開催されている世界最大級の家電見本市 「CES(Consumer Electronics Show)2019」で展示を行った。


バイク用スマートヘルメットは、SHOEIの強みであるプレミアム・ヘルメットで不可欠な快適性、デザイン性、高い安全性を犠牲にすることなく、NSウエストの強みである自動車用ヘッドアップディスプレイ(HUD)で培った光学技術および電子技術を高次元で融合。HUDをヘルメットに内蔵することにより、ナビゲーションなどライダーに有益な情報を最小限の視線移動で提供。安全でプレミアムな体験が可能となる。

尚、バイク用スマートヘルメットは近い将来に量産導入を視野に入れているという。

NSウエスト
http://www.nswest.co.jp/