1:12スケール バイク カワサキ KH400-A7

マッハ・シリーズから受け継ぐ独特の2ストローク3気筒エンジンを搭載、“ケッチ”の愛称で親しまれ、今も根強い人気があるカワサキのスポーツバイク「KH400」の1/12プラモデルが、創業80年近い歴史を誇る老舗・ハセガワより11月17日ごろ発売となる。1970年代の名車のラインナップは昨年発売された“サンパチ”ことスズキGT380 B以来。

商品化されるのは、350SSのボアアップ版として排気量を400ccとし、完成度が高められたKH400の最終モデル「A7」。1979年11月にリリースされ、カワサキ・ライムグリーンのレーシングカラーをまとっているのが特徴だ。

徹底した実車取材による完全新金型のキットで、パーツの色分けとメッキパーツで塗装しなくても実車に近いイメージを再現できる。デカールはボディサイドのライン、ナンバーの登録地・数字や「Kawasaki」「KH」マーク 他。模型全長165.5mm、全高109mm。3,400円(税別)。

ハセガワ
http://www.hasegawa-model.co.jp/

■筆者プロフィール

Bike Life Lab supported by バイク王
~バイクがあれば もっと楽しい~
すべてのライダーに贈るバイクコンテンツサイト「Bike Life Lab」では、お役立ちコラムからおすすめバイクロード、Bike Life Lab研究員によるお楽しみコンテンツまで幅広く掲載中。