ホンダモーターサイクルジャパンはジャケット、ブーツ、グローブなど「Honda Riding Gear」 2019年 春夏モデルを発表。2019年3月頃より順次発売する。


Hondaクラシックエアーインテークジャケット:23,800円(税別)~。

Hondaアドベンチャーミドルジャケット:27,900円(同)~。

Hondaレディースナロージャケット:19,800円(同)。

Hondaフレキシブルフーディージャケット:17,500円(同)~。

「Honda Riding Gear」は販売店やユーザーからの声を反映。安心・安全のCE規格プロテクター装備アイテムが拡大され、ロゴは「HRC」「Honda Racing」はレーシングブランドを強調する一方、「Honda」「ウイングマーク」はさりげなく主張するデザインを採用。また、ホンダワークス参戦記念として「Team HRC Collection」などの数量限定モデルを用意。


陸・空軍で使用される夏用フライトジャケットCWU-36Pをメッシュ素材としたAVIREXとのコラボモデル(税別26,500円~)他。

ホンダワークス参戦記念「Team HRC Collection」。

2019年 春夏モデルは「ロードスポーツ」「ツーリング」「クロスオーバー」「アドベンチャー」「オーセンティック」「コミューター」という6つの基本ラインにRSタイチやAlpinestars 、AVIREXといったコラボモデルもラインナップ。また、スーパーカブC125やモンキー125ユーザー向けに所有する楽しみ・喜びを共有できるアイテムや、スーパーカブ生誕60周年記念アイテムなども企画中とのこと。

ホンダモーターサイクルジャパン 
http://www.honda.co.jp/bike-accessories/wear/

■筆者プロフィール

Bike Life Lab supported by バイク王
~バイクがあれば もっと楽しい~
すべてのライダーに贈るバイクコンテンツサイト「Bike Life Lab」では、お役立ちコラムからおすすめバイクロード、Bike Life Lab研究員によるお楽しみコンテンツまで幅広く掲載中。