6月3日(日)、細倉マインパーク第2駐車場(宮城県栗原市鶯沢南郷柳沢2-3)にて開催される「小さな町の小さなカーフェスタ」は、生活用品や車の部品等の有効利用と、昭和世代の二輪、四輪車を展示し、昭和から平成へと様々な変革を遂げる自動車産業等の歴史を感じてもらいながら、車愛好者等の年代を超えた幅広い交流を目的とするもので、今回で第18回目を迎える。開催時間は7時から14時。雨天決行。

内容はフリーマーケット、ガレージセール及び二輪、四輪絶版車の展示、チャリティー募金などに加え、今年も電気自動車及び電動バイクの展示・試乗会を予定、旧いモデルから最新モデルまで楽しむことができる。

出展料は無料(チャリティー募金にご協力を)。予定数は二輪20台、四輪50台、ガレージセール、フリーマーケット100ブース。受付(7時より10時まで)は当日のみ。ブースがなくなり次第、受付は終了となる。尚、不法改造車両については展示不可。

アクセスは東北道・築館インターから30分、金成若柳インターから25分。

問:小さな町の小さなカーフェスタ実行委員会(代表:佐藤宏樹)
TEL090-7522-5469

■筆者プロフィール

Bike Life Lab supported by バイク王
~バイクがあれば もっと楽しい~
すべてのライダーに贈るバイクコンテンツサイト「Bike Life Lab」では、お役立ちコラムからおすすめバイクロード、Bike Life Lab研究員によるお楽しみコンテンツまで幅広く掲載中。