カワサキが提案する“モーターサイクル・ライフスタイル”の世界観を、より親しみやすい距離感で表現する「カワサキショールーム」がオープン、6月30日までの期間限定で展開中だ。

東京都内で唯一、カワサキの新業態を体験出来るスペースで、場所はJR中央線・お茶の水駅と神田駅の間にあるレンガ造りの高架橋、かつて存在した万世橋駅や交通博物館時代の歴史の痕跡を見ることができる「マーチエキュート神田万世橋」内イベントスペース。

店内は三つのコンセプト「タイムレスかつモダンな魅力、そして上質な世界観」「ブラック・エレガンス」「ブランドホスピタリティ」で構成 。レトロスポーツとして誕生したZ900RS/Z900RS CAFE といった最新モデルに触れることができる他にも、カワサキのものづくりへの想いやおもてなしの精神を、期間限定のイベントやスタッフとのコミュニケーションを通して体験できるようになっている。

今後もアーティストのミニライブや、コラボブランドとのワークショップなど定期的に開催する予定とのこと。

東京都千代田区神田須田町1丁目25番地4
マーチエキュート神田万世橋 イベントスペース N5・N6・N7
営業時間:11時~21時(月~土曜日) 11時~20時(日曜日・祝日)

■筆者プロフィール

Bike Life Lab supported by バイク王
~バイクがあれば もっと楽しい~
すべてのライダーに贈るバイクコンテンツサイト「Bike Life Lab」では、お役立ちコラムからおすすめバイクロード、Bike Life Lab研究員によるお楽しみコンテンツまで幅広く掲載中。