各種ライディングウェア・ブランドを展開するジェーアンブルの2018-2019秋冬新作は、ジャケットやパンツ、グローブ、アパレル小物など、使用する素材や機能的部分にこだわった自信作ばかり。

「弐黒堂」よりナイトライドウインターミドルジャケット(税別34,000円)、ミッドナイトライドレザーグローブ・天翔(同11,800円)をニューリリース。

モーターサイクルウェアに“和”のテイストを融合させたブランド「弐黒堂」は新展開。これまでのイメージを受け継ぐ武骨さにミリタリーのディテールを融合させたミルスペックジャケットをリリースする。
収納力抜群の胸部多機能ポケットを採用、肩・肘・脊椎プロテクターの標準装備、胸部プロテクター用ベルクロ&スナップボタン搭載など機能的に仕上がる。


「urbanism」よりアルティメット3レイヤーストレッチジャケット(右・同32,000円)、ミニマルウインタージャケット(左・同21,800円)。

「RUMBLE」より FELIX THE CATコラボモデル各種。

都会的センスでライダースウェアの新境地を開拓する「urbanism」 はダウンジャケットやソフトシェルジャケットを新たに投入。機能アップを果たしたパンツやグローブもラインナップされる。アメリカのローカルカルチャーをコンセプトとするブランド「RUMBLE」には引き続き、アニメキャラクター「FELIX THE CAT」の生誕100周年コラボレーションモデルを用意。


2018-2019秋冬はダウンジャケットの投入がトピックス。「Rosso StyleLab」VELOCITAダウンジャケット(左・同35,000円)と「urbanism」アルティメットアーバンダウンジャケット(右・同34,000円)。

「Rosso StyleLab」のグローブ他各種。

女性向けラインとしてシンプルかつ大人をイメージした「Rosso StyleLab」の最新秋冬コレクションには新たにダウンジャケットがリリースされる他、ミリタリーウインタージャケット、防寒・防水グローブ各種がラインナップされる。

ジェーアンブル
http://www.j-amble.com/