タミヤから発売された「ダンシングライダー」は前輪1 、後輪2のバイクを再現した電動RC(ラジオコントロール)モデル組立キットの新製品。車体を傾けてコーナリングするという、バイクならではの操縦感覚を楽しめるのが特徴だ。転倒してもサーボと連動したサポートアームが動くことで車体の重心位置が変わり、自力で起き上がることも可能としている。

フロントにバイクでもお馴染みのテレスコピックタイプを、リアにはコンパクトなレイアウトの中にサスペンションとダンパー機能を盛り込んだ「カムスライド・サスペンション」を採用。リアアクスルには旋回性を高める「プラネタリーデフ」が内蔵され、狭い室内でも軽快な走りが楽しめるようになっている。

本体価格は11,800円(プロポなどのRC装置は別売り)。ダンシングライダーの走行動画はYoutube タミヤチャンネル(https://www.youtube.com/watch?v=F6Nwp1gSz_Y)にて。

タミヤ
http://www.tamiya.com/