BIKE HERO ケビン・シュワンツ

1980年代から1990年代にかけて活躍した世界のトップライダーに焦点をあてる「BIKE HERO」シリーズ。その第1弾として日本でもファンが多い”フライング・テキザン”ことケビン・シュワンツのDVDが12月16日に一般リリースされる。1986年、毎年イギリスで開催されていた英米対抗レースで脚光を浴びたシュワンツ。翌年は宿命のライバル、ウェイン・レイニーとの一騎打ちを英米対抗レースでも再現。以降、鈴鹿8時間耐久レースや世界グランプリでの活躍はご承知の通りだが、DVDではスポット参戦の世界グランプリから、フル参戦開始となる1988年、そして1989年のシーズンを本人のインタビューを交えて紹介。本編63分。日本語字幕。2,000円+税。

他、ウィック・ビジュアル・ビューロウでは世界最高峰の公道レース 「マン島TTレース」の2017年版DVD&ブルーレイなどもリリース中だ。

二輪ロードレースの最高峰・MotoGP公式DVDはレース終了約3週間後にリリース。後の世代にも語り継がれるであろう、マルク・マルケスとアンドレア・ドヴィツィオーゾによる最終ラップ・最終コーナーでの決着という名勝負がオーストリアに続いて展開された日本グランプリのDVDも発売中。”見逃した人は是非!”の1枚。MotoGPクラスには青山博一と野左根航汰が代役で、中須賀克行がワイルドカードで参戦。予選ハイライト、Moto2&Moto3ハイライト、日本人インタビューなども収録。本編67分、特典映像32分。2,190円+税。

ウィック・ビジュアル・ビューロウ
http://wick.co.jp