より多くの人にBMWの走りを体験してもらうべく、ブランド初の試みとして「BMW MOTORSPORT FESTIVAL 2017 」を7月15日(土)、富士スピードウェイ(静岡県駿東郡小山町中日向694) にて開催。時間は9時から18時まで。

当日はMモデルをはじめとするBMWの多彩なモデルとBMW Motorradのモーターサイクルが一挙に集結。先日デビューしたG310R、今年モデルチェンジしたS1000RRをはじめとする最新BMW Motorradでのサーキット試乗が可能だ。また、富士スピードウェイのコースをインストラクターが運転するBMW Motorradに同乗走行できる「MOTORRAD TAXI RIDING」、エクストリームライダー・小川裕之選手によるF800Rでのスタントショー、酒井大作選手のトークショーもあり!

四輪関係では専任インストラクターによるドライビングレッスンや、レーシングタクシーに同乗してサーキットの臨場感を楽しむことのできるタクシードライビング、そしてBMW Team Studiの選手とスペシャルゲストを招いてのトークショーも予定。

入場チケットは大人2,500円(前売り2,000円)、18歳未満1,500円(同1,000円)、未就学児は無料。イベントのフィナーレを飾る「BMWフェアウェルパレード」(サーキットで自身のBMW、BMW Motorradで走行)の参加券が付いた特別駐車券(入場券別)も用意される。

https://www.bmw.co.jp/ja/event/2017/motorsport_festival.html

■筆者プロフィール

Bike Life Lab supported by バイク王
~バイクがあれば もっと楽しい~
すべてのライダーに贈るバイクコンテンツサイト「Bike Life Lab」では、お役立ちコラムからおすすめバイクロード、Bike Life Lab研究員によるお楽しみコンテンツまで幅広く掲載中。