特別展示:モンテッサCOTA 315R(2002年)

森の中のモビリティテーマパーク「ツインリンクもてぎ」(栃木現茂木町) は今年、開業20周年を迎えた。ホンダの技術と歴史、ものづくりへの情熱、チャレンジングスピリットを感じる二輪、四輪、汎用製品、レーシングマシン、国内外のよきライバル車など約300台が展示される「ホンダコレクションホール」にて、その記念的催しとして様々な企画展示を実施。
ツインリンクもてぎが開業した1997年から2016年までの歴史を振り返る特別展示「~次なる未来へ~ 」は12月31日まで開催。開業当初からの歴史をまとめたパネルと、ツインリンクもてぎで開催されたMotoGP、インディカー シリーズ、トライアル世界選手権で活躍した5台、開業当初に導入された入門クラスのフォーミュラマシン1台、計6台のホンダ・マシンがホール1階に展示されている。

特別展示:ホンダRC211V(2003年)特別展示
特別展示:ホンダRS250RW(2005年)
記念展示・第2弾:スズキGSV-R(2002年)
記念展示・第2弾:ヤマハYZR-M1(2004年)  写真:ヤマハ発動機株式会社

一方、記念展示の記念展示となる「Racing History of Last 20 Years」は2002年から2007年を特集。F1やCART、MotoGPなど、同じコースでしのぎを削ったライバルマシンたちがホール2、3階の中央エリアで再会する。また、マカオGP優勝のF3マシンや世界を制したマウンテンバイクといったカテゴリーにもスポットが当てられる。展示期間は6月1日(木)から9月6日(水)まで。

尚、二輪、四輪、オンロード、オフロードを問わず、バラエティに富んだレーシングマシンに加え、同じカラーリングを施した市販製品が登場する、1997年から2001年までのレースシーンを振り返る記念展示の第1弾は5月31日(水)まで開催されている。

ツインリンクもてぎ http://www.twinring.jp/

記念展示・第2弾:ホンダ RA106(2006年)
記念展示・第2弾:トヨタTF106(2006年) 写真:トヨタ自動車株式会社

■筆者プロフィール

Bike Life Lab supported by バイク王
~バイクがあれば もっと楽しい~
すべてのライダーに贈るバイクコンテンツサイト「Bike Life Lab」では、お役立ちコラムからおすすめバイクロード、Bike Life Lab研究員によるお楽しみコンテンツまで幅広く掲載中。