フロント用(TW101)

リア用(TW152)

イタリアで開催されたEICMA2016(ミラノショー)に出展、2017年の発売開始に向けて量産を決定したホンダ「X-ADV」(エックス-エーディーブイ)。アドベンチャースピリットにあふれるスタイリングと装備に加え、都市での快適な走行と利便性を高次元で融合させ、新しいジャンルを目指したモデルだ。

NCシリーズ譲りの水冷・4ストローク・OHC・直列2気筒745ccエンジンを搭載し、トランスミッションには独自の技術である二輪車用DCT(デュアル・クラッチ・トランスミッション)を標準装備。アップライトなライディングポジションと衝撃吸収性に優れた前後サスペンションなどによって未舗装路の走行も考慮されるという、ユーザーのより充実したライフスタイルを演出するとともに、楽しさを広げるバイクとして世界で注目を浴びている。

そんなX-ADVの新車装着タイヤとして、ブリヂストンが「TRAIL WING」(トレイルウィング)を納入することに。同タイヤはオフロードを意識したパタンデザインに加え、市街地での走行性能も重視、ロングライフやウェット性能を追求したオン・オフ兼用モデル。

サイズはフロント用が120/70 R17 M/C 58H(TW101)、リア用は160/60 R15 M/C 67H(TW152)となっている。

ブリヂストン http://www.bridgestone.co.jp/products/tire/mc/