ホンダのスーパーカブをベースに、郵便配達業務に適した設計が施されたMD90 郵政機動車。日本全国を走り続け今年で45周年を迎えた記念として、日本郵便はミニチュア付き「ホンダMD90 郵政機動車フレーム切手セット」の申込受付を12月16日(金)より開始する。
切手用の画像は本田技研工業監修のもと、郵便局に配備されている実際の車両から撮り下ろしたもの。イラストは郵便配達業務の経験がある日本郵便の切手デザイナーによって描かれる。
KYOSHO製のミニチュアはダイキャスト製法による1/24スケール(全長約76.0mm)。実際の車両を元にした3Dデータで設計、合成金属をメインに細かいパーツは合成樹脂などで忠実に再現、ホイールやマフラーはメッキが施される。
商品内容
●フレーム切手(シールタイプの52円切手10枚)×1シート
●ミニチュアモデル×1台(クリアケース入り)
●オリジナルBOX×1個
商品購入希望者は、全国の郵便局(一部の簡易郵便局除く)窓口に設置された「カタログ販売申込書」に必要事項を記入の上、代金(7,600円。送料・税込)を添えて窓口へ。また、12月16日(金)0時15分から「郵便局のネットショップ」
http://www.shop.post.japanpost.jp/)でも取り扱いを開始(会員登録が必要)。
申込受付期間は2016年12月16日から2017年3月10日まで(郵便局のネットショップは3月13日まで)。商品は2017年7月18日(火)より順次、2週間程度で届けられる。
※商品デザイン及び写真はイメージ。
郵便局物販サービス 郵便局カタログ販売センター
TEL 0120-92-2310

■筆者プロフィール

Bike Life Lab supported by バイク王
~バイクがあれば もっと楽しい~
すべてのライダーに贈るバイクコンテンツサイト「Bike Life Lab」では、お役立ちコラムからおすすめバイクロード、Bike Life Lab研究員によるお楽しみコンテンツまで幅広く掲載中。