12月4日(日)、ツインリンクもてぎ(栃木県茂木町)にて、今年で9回目となるモータースポーツファンに向けた感謝イベント「Honda Racing THANKS DAY 2016」が開催される。ホンダのライダー、ドライバーとの交流をより一層深めてもらうことを目的に、歴代マシンなどによるデモンストレーション走行、カートレースなど、他では見ることができないホンダならではのプログラムを数多く予定。

また、二輪レース「CBR250Rドリームカップ DUNLOP杯 ビギナーチャンピオンシップ 2016」 も開催。昨年同様、ロードレースの世界最高峰・MotoGPクラスを戦うワークス・チームのライダーで、2016年シーズンのチャンピオンであるマルク・マルケス、そしてダニ・ペドロサが出場予定だ。ちなみに昨年は両選手、最後尾からスタートするも、2周目にトップに立ったペドロサが優勝。マルケスはビギナーチャンピオンシップの優勝争いに混ざり、参加者とのレースを盛り上げた。

イベント内容および参加ライダー・ドライバーの最新情報は「Honda Racing THANKS DAY 2016」ホームページにて。

「CBR250R ドリームカップ DUNLOP杯 ビギナーチャンピオンシップ」にはMotoGPライダーのマルク・マルケス、ダニ・ペドロサが出場。市販車CBR250Rを駆り、ビギナーライダーと戦う。

【主な開催プログラム(予定)】
全参加選手、チーム監督によるオープニングセレモニー
スポーツカーおよび歴代マシンなどによるデモンストレーション走行
ライダー・ドライバーによるトークショー
サーキット同乗体験
トライアルバイクショー
ライダー・ドライバーによるレーシングカート大会
ライダー・ドライバーサイン会
N-ONE OWNER’S CUP FINAL(市販車両N-ONEを使用したワンメイクレース)
HRC GROM CUP(市販車両GROMを使用したワンメイクレース)
CBR250R ドリームカップ DUNLOP杯 ビギナーチャンピオンシップ 2016(市販車両CBR250Rを使用したワンメイクレース)
NSF100 HRCトロフィー グランドチャンピオンシップ 2016(レース専用車両NSF100を使用したワンメイクレース)

【主なイベント参加者 (予定)】
ライダー:
マルク・マルケス、ダニ・ペドロサ(FIMロードレース世界選手権)
トニー・ボウ、藤波貴久、ハイメ・ブスト(FIMトライアル世界選手権)
ティム・ガイザー、イブジェニー・バブリシェフ(FIMモトクロス世界選手権)
高橋 巧、秋吉耕佑、山口辰也、渡辺一馬(MFJ全日本ロードレース選手権)
成田 亮、能塚智寛(MFJ全日本モトクロス選手権)
小川友幸(MFJ全日本トライアル選手権)
青山博一(HRCテストライダー)
伊藤真一(HRCアドバイザー)
小林直樹(トライアルデモンストレーター)

ドライバー:
フェルナンド・アロンソ、ジェンソン・バトン(FIAフォーミュラ・ワン世界選手権)
佐藤琢磨(インディカー・シリーズ)
松浦孝亮、野尻智紀、武藤英紀、ストフェル・バンドーン、塚越広大、小暮卓史、中嶋大祐、ベルトラン・バゲット、山本尚貴、伊沢拓也(SUPER GT/SUPER FORMULA)
松下信治(GP2シリーズ)

チーム監督:
高橋国光、中嶋 悟、鈴木亜久里、金石勝智、道上 龍

Honda Racing THANKS DAY 2016
http://www.honda.co.jp/enjoyhonda/hrtd/2016/

■筆者プロフィール

Bike Life Lab supported by バイク王
~バイクがあれば もっと楽しい~
すべてのライダーに贈るバイクコンテンツサイト「Bike Life Lab」では、お役立ちコラムからおすすめバイクロード、Bike Life Lab研究員によるお楽しみコンテンツまで幅広く掲載中。