「バイクの日 スマイル・オン2016」開会式の模様。

二輪車の交通事故撲滅を目的に、1989年に制定された「バイクの日」。日本自動車工業会(自工会)、日本二輪車普及安全協会(二普協)が主催する「バイクの日 スマイル・オン2016」が、今年は休日の日曜日に合わせた8月21日、朝から天候に恵まれる絶好のバイク日和であった東京・秋葉原を会場に開催された。

警視庁・女性白バイ隊の先導で、中央通りを上野広小路まで約1km交通安全パレードが行われた。イベントは11時にスタート。バイクの日・一日親善大使に任命された元世界GPライダーの中野真矢さん、パレードに参加する女性ライダー代表の皆さんらによる開会式が行われた後、秋葉原のメインストリートとも言える中央通りを警視庁・女性白バイ隊「クイーンスターズ」の先導で多くの女性ライダーが、上野広小路までの約1kmを交通安全パレード。幅広い年代のバイクとライダーが華を添え、若者や外国人観光客も多い世界に知られる“Akiba”で二輪車が大いに注目される1日となった。
会場となった「ベルサール秋葉原」では国内4メーカーの人気バイクを展示。実際に跨ったり、メーカーのスタッフに色々と質問をすることができた。また、警視庁は最新型のFJR1300P含む2台の白バイ他、交通安全展示を行う。
ホール内では各種ステージも行われ、老若男女、幅広い層を対象にバイクの楽しさ、そして交通安全啓発が行なわれた。大型二輪免許を所持しているタレント/スポーツキャスターの水野裕子さんとクイーンスターズによる「警視庁交通安全教育ステージ」はバイクの日ではすっかりお馴染みの光景。プロテクションの重要さをアピールする。
復興に向け着実に歩み続けている熊本県のPR展示ではツーリング情報他を発信。熊本県営業部長兼しあわせ部長の“くまモン”には多くのファンが殺到していた。また、場所柄か、アニメ「ばくおん!!」PR展示は特に注目が高かったようだ。
BS11のバイク番組「MOTORISE」でお馴染みの延時成実さん、下川原利紗さん、そして全日本トライアルライダー・小玉絵里加さんによる「女性ライダーミーティング」では、女性ライダーならではのハナシが飛び出し、場内を沸かせていた。
バイクの日
http://www.jmpsa.or.jp/bikegekkan/bikeday/


タレントの水野裕子さん、自工会・二輪特別委員会の柳 委員長(ヤマハ発動機 社長)らはオープンカーに乗って交通安全パレードに参加。

バイクの日 スマイル・オン2016のトリは「女性ライダーミーティング」。 バイク番組「MOTORISE」でお馴染みの延時成実さん、下川原利紗さん、全日本トライアルライダー・小玉絵里加さんらによる女性視点のトークが来場者の興味を惹く。

■筆者プロフィール

Bike Life Lab supported by バイク王
~バイクがあれば もっと楽しい~
すべてのライダーに贈るバイクコンテンツサイト「Bike Life Lab」では、お役立ちコラムからおすすめバイクロード、Bike Life Lab研究員によるお楽しみコンテンツまで幅広く掲載中。