夏になると多くのライダーが北海道を目指すが、“戸エリア”はその中継地点として点在。岩手県の二戸(にのへ)市もそのひとつだ。そんな二戸市の観光協会は7月11日より「おすすめスポット発掘フォトコンテスト」を実施、作品を募集する。

応募希望者は事前にエントリー、二戸市内および“戸(へ)”のつく市町村内で撮影した写真で応募することが可能。エントリーすることで「戸エリアお試し優待券」を受け取ることができ、楽しく「戸めぐり」をしながら写真撮影を行うことができるというもの。

フォトコンテストの応募部門は全5つ。賞は全ての応募作品から選ばれる最優秀賞、優秀賞の他、部門賞、審査員特別賞も設けられている。詳細は二戸市観光協会公式サイト(http://ninohe-kanko.com/)にて7月11日頃より掲載予定。

「おすすめスポット発掘フォトコンテスト」概要

●応募部門
①バイクのある風景部門(ライダー)
②初めて来たよ部門(該当エリアに住んでいない者限定)
③地元民おすすめ部門(該当エリア居住者限定)
④スマホ部門(誰でも)
⑤優秀コメント部門(上手いコメント)
●最優秀賞:賞品+副賞(賞金10万円)
●優秀賞:商品+副賞(賞金3万円)
●募集期間:平成28年7月11日~平成28年10月上旬
●応募資格:プロ・アマ問わず、未発表の作品

■筆者プロフィール

Bike Life Lab supported by バイク王
~バイクがあれば もっと楽しい~
すべてのライダーに贈るバイクコンテンツサイト「Bike Life Lab」では、お役立ちコラムからおすすめバイクロード、Bike Life Lab研究員によるお楽しみコンテンツまで幅広く掲載中。