昨年11月、群馬県みどり市の桐生ボートレース場に1500台超の絶版車が集まった「絶版二輪車祭」が場所を西に移し、第2回として6月5日(日)に開催される。会場はボートレース蒲郡(愛知県蒲郡市)、時間は9時から15時まで。

注目はカワサキZ1、ホンダCB750といった憧れの名車に乗ることができる「絶版車試乗会」(試乗車両の排気量に応じた免許証、保険料として500円が必要)。他、東海地区の有名ショップ協力による「絶版車コンテスト」や「デモマシンライドインショー」、豪華賞品争奪「じゃんけん大会」「雑誌撮影会」などを実施。また、ショップやメーカーによる「体験ブース」も展開予定だ。総合司会は前回に引き続きバイク雑誌などでもお馴染み、絶版車にも詳しいノア・セレンさんが担当、イベントを盛り上げる。


絶版車試乗会

ライドインショー

入場無料(駐車料金は二輪500円、四輪1,000円。20歳以下は駐車料金も無料)。尚、9月11日(日)には再び桐生ボートレース場にて「第3回 絶版二輪車祭」を開催予定となっている。

詳細はイベント公式サイト又はfacebooktwitterにて。

※「絶版二輪車祭」では道路交通法に違反した車両や俗に言う旧車會仕様車などはスタッフの判断にて、駐輪を一切お断りいたします。あらかじめご了承ください。

絶版二輪車祭 運営事務局(アドエヌ内)
TEL 03-3239-3081
http://zessai.com(公式サイト)
https://facebook.com/zeppan.fes(facebook)
https://twitter.com/ZeppanFes(twitter)