4miniバイクを中心に「G’craft」ブランドのカスタムパーツを手掛けるギルドデザインより、カワサキZシリーズの末弟として話題、4月15日より発売が開始された「Z125 PRO」向けカスタムパーツ各種が早くも登場。いずれもG’craftならではの高い質感、クオリティが特徴だ。

「フェンダーレスキット」

リアまわりをスッキリ、軽快に仕上げるアイテム。左右2枚のアルミ削り出しプレートが剛性を確保。機能と造形美を両立させている。ノーマルウインカーに対応。専用LEDナンバー灯、リフレクター、エレクトロタップ付属。ブラックアルマイトとシルバーアルマイトの2タイプを用意。各18,500円(税別)

「キャリパーサポート各種」

世界の逸品、ブレンボ製キャリパーでストッピング・パワー向上を図るアイテム。ステンレステーパーボルト付属。ノーマルブレーキホース使用可能。「フロント・ブレンボ4P用」(シルバーアルマイト)9,000円(税別)、「フロント・カニブレンボ用」(シルバーアルマイト)6,000円(税別)、「リア・カニブレンボ用」(シルバーアルマイト、ブラックアルマイト)各9,500円(税別)。


「トリプルスクエアスイングアーム」

材質にアルミの7N01材を使用。純正スイングアーム4.8kgに対し2.2kgと半分以下の軽さ、かつ高剛性に仕上がる。純正に対し+6cm仕様など、全6タイプから選べる。51,000円~59,000円(税別)。

ギルドデザイン
TEL 0595-85-3608