「セーフティ」「耐摩耗性能」「ライディング・プレジャー」のいずれも水準以上の性能を発揮、かつそれぞれが調和したトータル・パフォーマンスを二輪車用タイヤに求めるミシュラン。同社より発売となった「ANAKEE WILD」(アナキー・ワイルド)は昨今人気のプレミアム・デュアルパーパス・モデルをターゲットに、耐久性は犠牲にせずウェット性能や安全性を追求して開発。

使用想定は同社のツーリングモデル「Pilot Road 4 Trail」がオンロード100%、トレールモデル「ANAKEE Ⅲ」がオンロード90%・オフロード10%なのに対し、新製品ANAKEE WILDはオンロード50%・オフロード50%。未踏の地へ更なる冒険を求めるアドベンチャー志向のライダーに向けて、卓越したオフロード性能と妥協なきオンロード性能の両立が目指される。


ANAKEE WILD フロント用

ANAKEE WILD リア用

様々な路面に適合したトレッドパターンが特徴で、トレッドブロックの最適化によりフロントは優れたブレーキングとハンドリング性能を、リアは優れたトラクション性能とスタビリティを実現。

発売サイズはフロント用が110/80 R19 M/C 59R TL/TT、120/70 R19 M/C 60R TL/TTの2種、リア用は150/70 R 17 M/C 69R TL/TT、170/60 R 17 M/C 72R TL/TTの2種と計4種をラインナップする。

日本ミシュラン